• 豆知識

あゆみ先生健康診断結果

福原:「歯医者さんが教える歯の秘密!」

こんにちは、木曜日の昼下がり、いかがお過ごしですか?

ここからは「歯医者さんが教える歯の秘密!」でお楽しみください。

お相手は、あゆみ歯科クリニック院長 福原隆久と、住友未央です。

MC:この番組では、歯に関する様々な情報をお届けし、予防歯科で健康寿命を延ばし、すこやかな未来を目指します。当たり前のようで知らなかった歯科の世界を、楽しくお勉強しましょう。それでは最後までお付き合い、よろしくお願いいたします。

「歯医者さんが教える歯の秘密!」この番組は、「あふれる笑顔をすべての人に」あゆみ歯科クリニックの提供でお送りします。

あゆみ先生、今週もよろしくお願いします。

福原:よろしくお願いします。

MC:メッセージをいただいています。

「あゆみ先生、すーみん、こんちーす!いつも楽しい放送をありがとうございます」と。いくら丼さんですね。こんちーすで。

福原:いくら丼さんといえば、いくら丼さんにちょっとお詫びしないといけないことがあります。私ですね、この度、いくらが食べられない体になってしまいました。

本当に申し訳ない。いくら丼さんのメッセージはご紹介できるのですが、一年間、イクラを食べられなくなってしまいました。ずっと食べない方がいいのかな、分かりません。

MC:何でしょうか、それは。

福原:先日、人間ドックに人生で初めて行ってみたのです。もう40歳だし、行ってみようかなと思って、血液検査や胃カメラなど、いろいろやってきまして、血液検査でなんと、コレステロール値が平均の一番上より高いということで、内科で指摘を受けてしまいましたね。

血糖値は高かったですけども、そんなにふくよかなキャラではないですよ。社会人になってから確かに体重増加したことはありますけども。

それでも内科の先生から、「これは危ないですよ、大変なことですよ」と言われてですね。

MC:でも、お肉とか全然ついてなさそうに見えますけどね?

福原:うん、自分でもそんなに、まぁ多少はもちろん太りましたけど、そんな健康を害するほどではないと思ったのですけど。もう座って最初がそれでしたからね。

「二点、まずあります」と言われて、うわ、ヤバい、絶対何かできた?と。

元々ちょっと背中が痛くて、腰が痛い時があって、マッサージとかたまに行ったりしていたのですが、僕の叔父(母親の弟)が、僕が中学生の時に、肺がんからくる背骨のガンで亡くなっているのですよ。その叔父さんもずっと「背中が痛い」って中学の頃言っていて、そうだったので、心配になりますね。

僕自身も心配になって行ったのですが、でもまぁまぁ神妙な顔をして「二点、危ない検査値があります」と言われるから、うわぁ、大丈夫か、俺?と思いました。

血糖とコレステロール、ということで、それ以外の検査結果はまだ上がって来てないので、もしかしたら上がってきた結果、さらに何かある可能性はありますけど。それで、「どうしたらいいですか?」と言ったら、「イクラとか卵系は全部、やめてください」と。

MC:プリン体ですか?

福原:ちょっとその辺全然詳しくないのですが、数の子、ウニ、明太、卵とか、その辺が一番くるらしくて。「そういうのがお好きなのではないですか」と言われて、「大好きです」と答えたのですけども。

店に行ってまず「●●●アサリ頼みます」ということも、これから、かっぱ寿司に行っても、もうそれはなしにしないとね。マグロ、大トロばかり食べようと。

MC:ウニ!

福原:ウニ大好き!絶対頼みますから。何かあったらもう、ウニを頼んでしまいますからね。

MC:大好きなウニとイクラをしばらく控えないと駄目だと。

福原:来年ぐらいもう一回、血液検査だけでもしてもらって、「もう食べていいよ」となるのを待ちわびようかなと思っているのですけどね。

MC:月に一回くらいだったら良いですか?

福原:どうでしょうね、そうは言っても、すぐにどうかなるということではないと思いますけどね。「このまま10年、20年いったら、血管が詰まってきて、動脈硬化の原因になりますよ」というような説明をずっと受けました。

それで、超音波検査を五分前ぐらいに別の部屋でしていて、お腹や首などを超音波でいろいろ見ますよね。向こうで看護師さんがモニターを見ているのですけど、普段はそのモニターの解説はないですよね。検査をして結果を言うのは内科の先生だから。なのに、その人が「うん?」と言われて。首のあたりをグリグリしていて、あれ、何だろうと思って。

MC:グリグリされている方が言うのではなくて、している方が?

福原:向こうがモニターを見ながら「うん?」と言いだして、首をグリグリしているから、何か変なやつが見つかってしまったのかなとか、聞いても言ったらいけないとかあるのだろうなとか分かったけど、診断できるわけじゃないだろうから。

「何かありましたか?」と聞いたら、「これは言ってはいけないのだけど」と言われて。えっ、やっぱり何かあるのだと。「私は検査するだけの人間なので、本当は言ってはいけないのだけど」と言われて、「今ちょっとモニターを見ますか?」「見えますか、これとこれが血管です」と、「首の太い血管のこれとこれ、ここが白くなっているのが分かりますか?」と言われて、絶対に何か、血管に腫瘍があるとかそんなことだと思ったら、「これは全部、脂です」と言われて。「1.何ミリ、脂が付いています」と計測してくれて、「もう詰まってきています」と。首の血管の周りに結構、ベットリ付いていましたね(笑)

「40歳ですよね?」と言われて、「はい」と言って、「血管年齢はもうだいぶ上ですね」と(笑)

MC:いや、でも先生の見た目でそんな風に思わないですよ。

福原:「こうやって動脈硬化といって、血管がボロボロになっていくので気を付けてください」と言われて次に内科のところへ行ったら、血管で食べ物ダメと言われて、さっきのこともあるし、血液検査でも出ているし、実際、超音波で見てもやっぱりそうなのかと思って。

だから、このドロドロが取れるようになる、ちょっとサラサラのものって何だろう、セロリとか食べていたらいいのかな?と。分からないですけど(笑)

MC:いや、すごいですね。脂だらけじゃないですか、先生(笑)

福原:確かに、肉とか脂系とか大好きだからね。ウニとかイクラとかも大好きだし。

だからこのいくら丼さんのこのネーミングも、僕イクラ大好きだから、いつも「またメッセージいただいてありがとうございます」と本当に思っているのですが、しばらくは食べられないです。ごめんなさい、本当に。

MC:メッセージは読めますよね?

福原:メッセージは読めますので(笑)いくら丼さんのお名前でどんどん送ってきていただいたら、僕がイクラを思い出す良いきっかけになると思うので、是非これからもメッセージをお送りいただければ嬉しいなと思います。

MC:またお待ちしております。ありがとうございます。

先生、ちなみに魚、イワシ、サバ、アジ、サンマなどが良いそうです。

福原:地味な魚だなぁ(笑)そういうのですか、ごめんなさい、イワシもサンマも好きですよ。ごめんなさい、そういうのが好きな方もおられる中。いわゆる脂ののった、ハマチとかトロみたいなのじゃなくてやっぱり、そっち系が良いと。

MC:やはりそっちですね。きのこ、野菜などを取るように、心がけてください。

福原:地味な食材だなぁ。そういうのが好きな方も当然おられるので。僕も、野菜好きですから。

MC:だめです、ウニとかイクラとかばかり食べていたらダメですよ。

福原:食生活を改めて、ヘルシーなやつを食べていきたいと思います。

MC:健康に気をつけて、お願いします(笑)

いくら丼さんからも「歯以外のお話も大歓迎です」といただきましたので、ありがとうございます。

福原:自らの健康を振り返るという自省の回となりました。

MC:歯以外の話もどんどんしていきましょうね。

リスナーの皆さんは歯に関する疑問を是非、お送りいただきたいと。

福原:そうですね、コレステロールはちょっと専門外なので、僕も詳しくなかったので。

一年ぐらい調べたら、僕も詳しくなるかもしれないですね。

MC:はい、同じように血液ドロドロな方もメッセージ、お寄せください。

mail@kiku-fm779.comまたはfax0728438686までお送りください。お待ちしております。

福原:では、また来週もこの時間にお耳にかかりましょう。

「歯医者さんが教える歯の秘密!」お相手は、あゆみ歯科クリニック院長 福原隆久と住友未央でした。

MC:それでは来週までごきげんよう。

「歯医者さんが教える歯の秘密!」この番組は、「あふれる笑顔をすべての人に」あゆみ歯科クリニックの提供でお送りしました。