feature

当院が選ばれる8つの理由

  • プライバシーに配慮した完全個室

    完全個室の診療室で、患者様にリラックスしていただきながらプライバシーに配慮した診察を行っております。

  • 小児からご高齢の方まで幅広い
    治療の総合歯科

    虫歯、小児、矯正、インプラント、ホワイトニングなど全ての患者様に対応した治療を心がけております。

  • 厚労省認定のかかりつけ歯科医院

    厚生労働省から認可を受け安心・安全な治療を提供し、患者様の生涯にわたる口腔機能の維持・向上をめざします。

  • 先進設備充実による最適な診断

    歯科用CT、セファロ、マイクロスコープ、レーザー、位相差顕微鏡など先進的な設備を完備し、最適な診断に役立てています。

  • 一人ひとり丁寧なカウンセリング

    当院では、初診時、治療の流れをご案内する際、ご選択して頂く際に、丁寧なカウンセリングを行っております。

  • 患者ごとにオーダーメイドの予防管理型歯科医院

    ずっとご自身の歯で過ごしていただくためには、ご自宅での歯磨きに加えて、歯医者でのプロケアが重要です。

  • 痛みに配慮した治療

    表面麻酔やレーザー、極力細い針(33ゲージ)、電動麻酔、テクニックを使用し、痛みに配慮し治療します。

  • 保育士による無料託児サービス

    保育士常駐の一時預かりで、お子様のいらっしゃる親御様でも安心して治療やメンテナンスを受けていただけます。

philosophy

医院理念

あゆみ歯科クリニックでは“あふれる笑顔をすべての人に”という理念のもと、ずっときれいな笑顔で、ずっとおいしい食事をしていただけるよう、日々診療を行っています。あゆみ歯科クリニックでは、目標として世代別平均残存歯数日本一を目指し、予防歯科や歯周病治療に特に力を入れてます

男女別、健康寿命・寝たきり期間のグラフ

少し話が変わるようですが、日本人の平均寿命が世界一であることはよく言われてますが、実は日本の健康寿命は世界一ではありません。平均寿命と健康寿命の差が約9年以上あります。この期間を“寝たきり期間”といいます。また寝たきりになる人の割合を、寝 たきり率といいますが、この寝たきり期間、寝たきり率が、実は日本が世界1位になっています。つまり、日本人は世界一長く生きるけれども、入院のベッドで寝たきりになっている民族であるということです。これはとても残念なことです。

長く生きることはとてもいいことですが、できれば健康で、自分で歩いて、おいしい食事をして、笑って長生きしていただきたいと考えております。また、平均残存歯数と認知症や寝たきりになる割合との関連というデータも、学会ではよく取り上げられており、健康な歯が多ければ多いほど寝たきりになりにくく、自分で歩ける人が多いということが分かっています。歯があるということはそれだけで健康につながる可能性が高いということなのです

あゆみ歯科クリニックでは、そんな皆様の歯を一本でも多く一年でも長く持たせることを大切にしていきます。
それが八幡市、京田辺市、枚方市の皆様の認知症や寝たきり率の減少につながり、ずっときれいな笑顔で、おいしい食事をしていただき、健康寿命を延ばすことにつながると考えているからです。そのために定期検診、早期発見、早期治療を重視し、皆さまが歯を失わないような歯科診療をご提供します。後年、「なぜ京都府南部の地域、八幡市、京田辺市、枚方市の健康寿命があんなに長いのだろう?なぜあんなに元気なのだろう?」といわれるような、地域づくりを目指したいと思っています。そして、調べてみると、地元の歯医者あゆみ歯科クリニックが昔から予防歯科、歯周病治療に重点的に取り組んでおり、そのおかげで虫歯が少なく、残っている歯が多いので健康寿命、平均寿命が長いということが分かり、それが京都、日本、そして世界に広まっていく・・・それが私の夢です。

院長 福原 隆久