歯科の勉強の記録

歯科の勉強の記録

SJCDベーシックセミナー第6回  院長:福原 隆久

2013年から行っていたSJCDベーシックセミナーも第6回で最後となりました。

 

皆様の歯をしっかりと残すための歯周病治療、

よりきれいにするための審美治療、

かみ合わせを安定させ、歯自体を守る咬合治療、

それらを包括的にまんべんなく学べる

本当に素晴らしいセミナーでした。

 

講師の先生方からもとても親切に指導していただくことができ、

この半年ほどで大きく成長できたと思います。

 

sj6153

 

この経験を活かして、ご来院の皆様の歯を長持ちさせ、

ずっときれいに使っていただけるようにし、

おいしく食事をしてすごしていただけるよう、励んでいきたいと思います。

 

再来月からはさらに、SJCDレギュラーコースという、

もう一つ上のコースも受講し、さらなるレベルアップを目指したいと思います。

 

 sj62

 

 

 

歯周外科テクニックセミナー 2013.11.9,10 歯科医師:井上元博

歯科医師 : 井上 元博

sIMG_0352

前回は歯周外科を行う上での切開や縫合について学び、

今回は実際に行うオペの方法である、歯冠長延長術について学びました。

 

歯冠長延長術を行うことで、生物学的幅径の獲得や、

適切な歯冠長の獲得などができ、このオペを行うことで

歯肉縁下のカリエスや残根でも抜かずに保存することができます。

 

歯周病に悩んでいる方は多くいるので、

その人達を治療するための技術、方法を学ぶことができました。

 

患者さんの状態に合った治療方法を選び、

最善の治療を行えるようにしっかりと学び、

技術を身につけ、磨いていきたいと思います。

 

 

SJCDベーシックコース第4回 2013.12.14~12.15 院長:福原隆久

院長 : 福原 隆久

sIMG_6838

SJCDベーシックセミナーの第4回目に行ってきました。

最近では、受講生同士でも交流を持つ機会も多くなり、

セミナー後の時間でも、お互いの歯科診療や治療内容などについて、

話し合う、有意義な時間が持てています。

 

今回の内容は、臼歯部(奥歯)の歯の形の削り方、形の整え方、と、

歯周病が進んだ方への歯周外科、骨整形という2本立ての内容でした。

 

しっかりとした咬み合わせ、あるい見た目を良くする審美治療、などを

考えたうえでも、しかkりとした形に歯を削ることは必要最低条件となります。

 

また、ご自身の歯を長持ちさせるために、歯周病治療、歯周外科というものも

とても大切です。

 

改めて、歯をきれいに治す、しっかり治す、長持ちさせる、

という歯科治療の基本哲学を刻み込んだ2日間でした。

 

これからも、地域の皆様のお口の健康を守り、増進するため、

日々精進していきたいと思います。

 

 

SJCDベーシックコース第3回 2013.11.9~11.10 院長:福原隆久

院長 : 福原 隆久

 sIMG_6827

日本最大の歯科グループ、SJCDのセミナー、第3回目に行ってきました。

 

今回のテーマは、前歯のかぶせもの治療の歯の削り方の講義と実習、

歯周病治療のより進んだ分野である歯周外科、

の2つの分野でした。

 

まず前歯のかぶせもの治療に関しては、

審美的なこと、つまり。見た目を重視する治療としてとても大切です。

やはり人は笑顔の雰囲気でとても印象が変わります。

 

そしてその笑顔には、目や鼻以上に、

口元の印象がとても大切なのです。

前歯の歯並び、歯の形、色、によって、同じ顔の人でも大きく印象が変わってきます。

 

歯医者さんの分野から、ご来院の方々の人生、生活に大きく貢献できる分野、

それが審美歯科であり、その中の重要なパートが、前歯の歯の削り方なのです。

 

また、歯周外科をしっかりと行うことで、

より進んだ歯周病治療を行うことができるようになり、

歯を残すことにつながったり、

歯肉のラインをきれいにすることで、これも審美歯科にもつながります。

 

より歯を残し、きれいに治すことができるよう、これからも励んでいきたいと思います。

 

 

SJCDベーシックコース第2回 2013.10.12~10.13 院長:福原隆久

院長 : 福原 隆久

 sIMG_6293

日本最大の歯科の勉強会グループ、SJCDのセミナーの第2回目に参加してきました。

 

前回は全体的なお口の診断や治療計画等について学び、

今回からはいよいよ一つずつの治療のレベルアップにつながることを学んでいきました。

 

まず今回は歯内療法という、歯の神経の治療です。

虫歯が大きくなり、歯の中の神経まで行ってしまったり、

そこまで炎症が起こってしまうと、歯の根の神経の治療が必要になります。

その分野の研鑽や勉強をしっかりと行うことで、

歯をなるべく抜かずに、しっかり長期間持つ治療を行うことができるようになります。

 

そしてさらい歯周病治療の実習もありました。

歯周病治療とは、言わずと知れた歯周病の治療となるわけですが、

歯周病というのも、放っておいてしまうと、歯がグラグラになって抜けて行ってしまう怖い病気です。

それを防ぐことで、歯をしっかりと長持ちさせることができます。

 

今回学んだ歯内療法と歯周病治療、

共に歯を長持ちさせる、なるべく抜かないようにする、

というジャンルの治療で、本当に大切なことだと思います。

 

これからも皆様のお口の健康を守るため、しっかりと勉強していきたいと思います。

 

 

SJCDベーシックコース 第1回 2013.9.14~9.15 院長:福原 隆久

sIMG_6307

 

院長 : 福原 隆久

 

9月から始まったSJCDの歯科医師コースの第1回に参加してきました。

SJCDというのは、日本で最大規模の歯科医師の集まりで、

そこで開催されている、技術、知識向上のための勉強会です。

 

SJCDベーシックでは、

虫歯治療、歯の根の治療、歯周病治療、咬み合わせ、など

幅広く歯科の技術研鑽を積むことが出来ます。

 

第1回では主に全体的な治療計画の立案について学びました。

痛みなどのある歯1本だけなどを診るのではなく、

お口全体で1つと考え、まず問題点や悪いところを全体確認し、

それを元に、どういう手順で、どういう最終形にすれば良いかを考え、

しっかりと患者様に説明する、ということはとても大切だと思います。

これからも八幡、京田辺、枚方をはじめ、地域の方々に貢献できるよう、

しっかりと学んでいきたいと思います。

 

 

SJCD歯科衛生士コース 3回目 2013.11.2 歯科衛生士主任:小松茉優

o0430010622087662-300x225

 

歯科衛生士主任 : 小松 茉優

 

こんにちは、歯科衛生士の小松です。

 

今回は歯科回の大きなスタディーグループの1つである

SJCDというグループのコースセミナー後半を受講させていただきました。

 

皆様も、歯石を取ってもらうお掃除で疲労を感じられたことがある方もいらっしゃると思います。

 

やはり、長く歯を守っていくためには長期的なメンテナンスが大切になってきますが、

その際の患者さまの苦痛であったりや、痛みを少なくするために、

日々こういった勉強会にも参加し、技術向上などにも努めていきたいと思います。

 

 

歯周外科テクニックセミナー 2013.10.5,6 歯科医師:井上元博

歯科医師 : 井上 元博

 sIMG_0353

歯周外科を行う上での器具や技術を学びました。

切開、剥離、縫合を行うときの方法やポイントなど、

とても勉強になる内容でした。

 

歯周病で悩んでいる人は数多くいますので、

お掃除だけでは取りきれない歯石や汚れを歯周外科といわれる手術を行い、

しっかりと歯石などを取り除き、歯周病を改善することができるので、

その技術をしっかりと身につけて、1人でも多くの患者様が

喜んでいただけるように頑張って学んでいきたいと思います。

 

 

 

SJCD歯科衛生士コース 2日間(前期) 2013.10.5 歯科衛生士主任:小松茉優

歯科衛生士主任 : 小松 茉優

 

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの小松です。

 

今回は歯科界の大きなスタディーグループの1つである

SJCDというところの衛生士さんコースに行かせていただきました。

 

o0400030010622087662

 

基礎的なところから、最新の情報まで、沢山のことを学ぶことが出来ました。

 

毎日の診療でも、患者様が安心して治療やおそうじを受けていただけるように、

学んだ事を日々実践していければと思います。

 

DSC_0616

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

歯科医院スタッフ育成セミナー 第3回 2013.9.25 スマイルプロデューサー:津田清佳、木元絢菜

スマイルプロデューサー : 津田 清佳

 

第三回となる今回のセミナーでは、マナーについて学ばさせていただきました。

 

社会人としての守るべきマナーを前提に、医療従事者としての自覚を持ち、

皆様の笑顔の為、つとめてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

 

スマイルプロデューサー : 木元 絢菜

 

今回新人スタッフ育成塾第3回目に参加させていただきました。

 

目標を立てることの大事さを学びました。

目標を立てるのと立てないのとでは、全然違ってくるので、

私は2014年の目標を立てて、その目標に向かって努力していこうと思います。

 

患者様の為に・・・どのようなことをすればよいかなど、

沢山考えていきたいと思います。

 

 

歯科医院スタッフ育成セミナー 第2回 2013.8.28 スマイルプロデューサー:津田清佳、木元絢菜

スマイルプロデューサー : 津田 清佳

 

今回、このセミナーではモチベーションを上げる方法などを学びました。

モチベーションを上げるために、という一つの方法として、

笑顔になる!

ということを改めて学び、

当院の理念である「あふれる笑顔をすべての人に・・・」

を胸にまたさらに皆様に笑顔を提供していきたいと思います。

 

 

スマイルプロデューサー : 木元 絢菜

 

今回、スタッフ育成セミナー第2回に参加させていただきました。

人の気持ちを考えることの大切さを学びました。

笑顔でいることの大切さも改めて知りました。

患者様の良さを知っていただきたいと思います。

患者様とのコミュニケーションを大事にしていきたいです。

笑顔がステキな人を目指します。

 

 

歯科医院スタッフ育成セミナー 第1回 2013.7.24 スマイルプロデューサー:津田清佳、木元絢菜

スマイルプロデューサー : 津田 清佳

 

今回、この歯科医院スタッフ育成セミナーに参加させていただき、

学ばさせていただいたことで、自分の仕事に対する姿勢がどんなに未熟であったか知ることが出来ました。

 

このセミナーで学んだ事を、患者様一人一人へ生かしていければと思いますので、

よろしくお願いいたします。

 

 

スマイルプロデューサー : 木元 絢菜

 

今回新人スタッフ育成塾第1回のセミナーに参加させていただきました。

 

学んだことは「仕事美人」になるために沢山のことを学んできました。

 

まだまだ私は仕事美人とは言えませんが、

これから成長していき仕事美人と言ってもらえるように頑張っていきたいと思います。

 

新しいことにどんどんチャレンジしていきます!!

 

 

 

デンタルエステセミナー 2013.7.4 歯科衛生士:三澤恵美、小松茉優、安田佳恵、小西歩奈、大久保佳子、徳留清美

歯肉マッサージ、リップマッサージ、唾液腺マッサージ、など

デンタルエステの部門を今後、あゆみ歯科クリニックで取り入れていくための勉強会を、

講師の先生を招いてい行いました。

 

sIMG_5268

 

総主任(歯科衛生士) : 三 恵美

デンタルエステって御存じですか?

 

見た目や気持ちよさはもちろん、最近では歯科だけではなく、医療の現場でも取り入れられるようになってきています。

 

唾液の力ってすごいんですよ。

 

週に数回、唾液腺マッサージで病院に通われている講師の先生によると、

看護師さんも最初は半信半疑だったのですが、最近では

「熱が出にくくなった」という声もちらほら聞こえてくるそうです。

 

免疫力アップの他には、がん予防や、若返り効果にも効果があります。

 

sIMG_5250

 

8月11日のあゆみ歯科夏祭りイベントでは、今後自費治療で行うリップマッサージが無料で受けることができますので、

気になる方は是非あゆみ歯科まで御連絡下さい。

 

075-981-6874

 

あなた様のお口と身体の健康に少しでも貢献させて頂くことが私たちの務めです。

 

あふれる笑顔をあなたに。

 

歯科衛生士 : 小松 茉優

 

こんにちは!

 

今回は、院内にて講師の先生をお招きし、デンタルエステセミナーに参加させていただきました。

 

お口元のエステはただ美しくなる、

それだけではなく、リラックス効果や免疫力アップ効果、

そして唾液が増えるなど、高齢の方に程必要となってくる分野です。

 

そういった幅広い方々に健康とキレイのサポートになれるよう、学びを生かしていきたいと思います。

 

 

歯科衛生士 : 安田 佳恵

 

今回は、歯肉マッサージ・唾液腺マッサージ・リップケアについて学ばせていただきました。

 

お口の中をマッサージ、ケアすることによって唾液の分泌が良くなり、

食事がしやすくなったり、免疫力アップ効果などもあります。

 

sIMG_5232

 

ただ、お口の中をキレイにするだけでなく、

患者様の生活がより良いものになるようにレポートさせていただきたいと思います。

 

 

歯科衛生士 : 大久保 佳子

 

歯科医院に来院される患者様の気持ちをより理解することで、

円滑なコミュニケーションをはかり、気持ち良くリラックスして治療を受けて頂くことができる。

技術の向上を図ることはもちろん、来院して頂く患者様が

「あゆみ歯科に来てよかった」と思っていただけるよう、日々努めていきたいと思います。

 

歯科衛生士 : 徳留 清美

 

自分の口腔内に興味を持って頂けるような、

歯肉マッサージやリップケア―を導入していけたら、と思いました。

 

sIMG_5225

 

 

歯周病、ガムピーリング(歯肉の漂白・ホワイトニング)セミナーto土屋和子先生 2013.6.19 歯科衛生士:三澤恵美、小松茉優、小西歩奈、安田佳恵、橋本尚美、徳留清美、山藤美里

日本で1番目か2番目にご高名な歯科衛生士である、土屋和子先生をお招きして、

歯周病の治療、最新の歯周病の考え方、

歯肉の漂白といって、歯肉の黒ずみや着色を取る治療(ガムピーリング)、

などについて、あゆみ歯科衛生士さんたちが勉強しました。

 

 

総主任(歯科衛生士) : 三澤 恵美

 

「歯茎の色ってじっくりみたことありますか?」

 

今日は日本でとーっても有名な歯科衛生士、土屋和子先生のセミナーを当院で受講させていただきました。

 

当院に衛生士の講師を招いたのは今回が初めてだったのですが、

歯科知識はもちろん、和子様が力を入れられているNLPという心理学や

歯ぐきの色素沈着を取り除くガムピーリングなど、

とっても盛り沢山のセミナーになりました♡

 

今後ガムピーリングも導入していきますので、歯ぐきの色が気になった方は是非あゆみ歯科へご連絡くださいませ♡

 

075-981-6874

丁寧に対応させて頂きます。

 

いつもあゆみ歯科を愛していただき、ありがとうございます♡

 

あふれる笑顔をあなたに・・・

 

 

歯科衛生士主任 : 小松 茉優

 

今回、歯科衛生士の中でも第1線で活躍されている、憧れの土屋和子さんに来ていただいてのセミナーでした。

 

とっても楽しみにしていました。

 

やはり、尊敬する方に会えることは、モチベーションの向上にもつながりますし、

プロフェッショナルとして、患者様の期待を超えるような対応と技術を提供できるよう、日々努めていきたいと思います。

 

大変貴重な経験をさせていただき、院長先生、本当にありがとうございました。

 

 

歯科衛生士 : 小西 歩奈

 

土屋和子さんのセミナーに出させて頂き、ありがとうございました。

 

このセミナーで、技術的なことだけではなくて、自分が伝えたいことを患者様にしっかりと伝えることや、

ただ歯ブラシ指導するのではなく、その人の全身、生活習慣、食べ方、筋機能なども見れるようにしていく事や、

歯に対しての価値観を上げることなど、仕事に対して大切なことを沢山学ばせて頂きました。

 

こんなお話が聞けることが今までになかったので、しっかり役立てていきたいと思います。

 

 

歯科衛生士 : 安田 佳恵

 

今回は、歯科衛生士のフリーランスとして働かれている土屋和子様のセミナーに参加させて頂きました。

 

より良い施術の方法や説明、

患者様一人一人の特色を知るポイントやコミュニケーションの取り方まで教えていただき、

とても内容の濃いお話を聞かせて頂きました。

 

これからは今回教わったことを活かし、患者様に、より満足して頂ける処置や環境にしていければ、と思います。

 

 

歯科衛生士 : 橋本 尚美

 

今回は、土屋和子さんに医院に来ていただき、

ガム(歯肉)のマッサージ方法や、

歯茎の色がメラニンやニコチン、タールなどで変色してしまったのを戻すガムピーリングの方法や、

患者様とのコミュニケーションの取り方など、色んなことを教えていただき、とても内容の濃い、

充実した1日を過ごさせて頂きました。

 

今回教わったことで、すぐに取り入れられることが沢山あったので、

どんどん取り入れて今の現状で満足せずに、

より患者様とのコミュニケーションを大切にし、

医院のためにも取り組んでいきたいと思いました。

 

 

歯科衛生士 : 徳留 清美

 

顔にタオルをかける時、スケーリングを始める前に少しコメカミ部分を押さえたり、マッサージすると良いことを知り、取り入れていこうと思いました。

 

歯周病菌は感染者数の多い感染症としてギネスに載っていること、

自信を持って会話することで、患者様に内容をしっかりと伝えることができる、

ということを学べました。

 

 

歯科衛生士 : 山藤 美里

 

・今回、ガムピーリングを体験させて頂き、実感できました。

 2日間ほど痛みがあり、その後若干の違和感がありましたが、

 4日目くらいで痛みなどは無くなり、見た目もキレイになってきました。

 その後は効果を感じることができ、キレイになった歯茎に満足しています。

 

 

矯正・歯並び年間セミナー・ベーシックコース第5回 2013.8.29 院長(歯科医師):福原隆久 総主任(歯科衛生士):三澤恵美

京都市内で行われている矯正・歯並び治療の年間セミナーの第5回目に福原、三澤が参加してきました。

 

 

院長(歯科医師) : 福原 隆久

 

今回のセミナーでは、いよいよブラケットという小さいプチプチをつけて、

歯を動かす実習が行われました。

 

復習の要素も多かったですが、基本というものはやはりとても大切で、

改めての気づきや学びになることも多かったです。

 

最近、あゆみ歯科クリニックでも、ブラケットやワイヤーを使った第2期治療、

つまり中学生以上、大人の方などの矯正治療、歯並び治療をされる方が

とても多くなってきています。

 

これからも最新の情報や器具、医療方針を取り入れながら、

八幡、京田辺、枚方などの地域の方々に貢献できるように頑張っていきたいと思います。

 

 

総主任(歯科衛生士) : 三澤 恵美

 

あなたの口元キレイですか?

 

虫歯や歯周病になりやすいな、と思われた事はございませんか?

 

先日、院長先生とジョンソン&ジョンソンでおなじみの松風さんの会社へ、

矯正セミナーに行かせていただきました。

 

あゆみ歯科では最近、子供から大人まで矯正患者様が本当に多くなってきました。

 

人によって気にされているところは様々ですが、歯並びをよくするメリットは沢山あります。

 

見た目をキレイににしたり、歯を磨きやすくしたり、

かみ合わせがよくなることにより、肩こりの改善、スポーツ能力の向上、

お口からのストレスはだいぶ改善されやすくなります。

 

最近の矯正は見た目を目立ちにくく、期間も短くなってきているので、是非おススメですよ♡

 

無料カウンセリング、心よりお待ちしています。

075-981-6874 

あふれる笑顔があなたに♡

 

 

 

矯正・歯並び年間セミナー・ベーシックコース第4回 2013.7.11 院長(歯科医師):福原隆久 総主任(歯科衛生士):三澤恵美

院長(歯科医師) : 福原 隆久

 

今回の矯正セミナーでは、前回の最先端のミニインプラントによる矯正治療とは違い、

従来のワイヤーを曲げて行う矯正治療について学びました。

 

自分としては懐かしい分野でもあったのですが、その中からも現在の矯正治療にも使うテクニックもあり、

復習という意味でもとても勉強になりました。

 

また、矯正治療に入る前の診断の部分に関しても多くの時間勉強しました。

様々な流派の考え方、違う視点からの考え方から学ぶことで、

今後、矯正相談に来られる方々に、よりレベルの高いプレゼンテーションができるようになったのではないかと思います。

 

 

総主任(歯科衛生士) : 三澤 恵美

 

あゆみ歯科HPをご覧頂き、ありがとうございます。

7月になり、日差しが強くなってきましたね。

みなさま夏バテなど大丈夫ですか?^^

 

今回は院長先生と私は、保田矯正塾セミナー第4回に参加させて頂きました。

 

第4回セミナーの内容は、従来の矯正を体験する、というものでした。

 

従来と現在の治療内容を比べると、

現在のものは治療期も少なく、見た目も落ち着き、

最新の治療は本当にいいとこどり、という感覚でした。

 

矯正治療は需要が増えると共に、医療機器、治療方法も改善されてきているので、

従来にイメージで、

なんか負担があるなあ、と思われている方も、

一度話を聞かれてみてはいかがでしょうか?

 

あなた様のご来院、心から楽しみにしています。

 

八幡、京田辺、枚方で歯並び・矯正治療|あゆみ歯科クリニック

 

矯正・歯並び年間セミナー・ベーシックコース第3回 2013.6.27 院長(歯科医師):福原隆久 総主任(歯科衛生士):三澤恵美

院長(歯科医師) : 福原 隆久

 

今回の内容では、最新のミニインプラントを用いた矯正治療について主に学びました。

 

矯正治療とインプラント治療、あまり関係のなさそうなこの2つの治療ですが、

実はとても関連が深く、インプラントを植えてそれを土台にして歯を動かしたり、

逆に矯正治療で歯並びをきれいにして、できた隙間にインプラントをしたり、

と両方を用いると、とても様々な治療が可能になります。

 

今回は矯正用ミニインプラントの実習を含めて歯の動かし方や、仕上げの方法なども学びました。

 

 

 

また、ミニインプラントは矯正治療だけでなく、歯がない方の入れ歯の固定にも使えます。

 

歯が多くなり、大きい入れ歯になると、とても使いづらかったり、外れやすくなったりして、食事がしにくくなり、生活の楽しみにである食事がつらくなってしまいます。

 

そんな時にこのミニインプラントを使えば、入れ歯をしっかりと固定することができ、また以前のようにしっかりと噛むことができるようになるので、おいしい食事ができるようになります。

 

あゆみ歯科クリニックでも以前からこのミニインプラントに取り組んでいます。

 

歯並びなどでお悩みの方はもちろん、

入れ歯でお困りの方も是非お気軽にご相談くださいね。

 

 

総主任(歯科衛生士) : 三澤 恵美

 

あなたの口元、きにされたことありますか?

 

最近ではCMで放映されるぐらい、矯正治療って流行ってますよね。

 

見た目の歯並び、咬み合わせ、その他少なからず一度はご自身の口元を気にされた方が多いと思います。

 

最近では矯正技術も発達して、期間も短くなってきていますし、口元の見た目、視力、身体の健康にも影響があることが分かってきています。

 

私自身もあゆみ歯科で矯正をさせていただいているのですが、あと1年後が本当に楽しみです。

 

あなたもお口から始まる幸せを手に入れてみませんか?

 

 

八幡、京田辺、枚方で歯並び・矯正治療なら|あゆみ歯科クリニック

 

 

PEC歯周病治療ベーシックオープンコース 第2回 2013.5.26 歯科衛生士主任:小松茉優 

歯科衛生士主任 : 小松 茉優

 

☆セミナー内容のまとめ☆

 

<歯周病気のプロフィール>

①嫌気性菌である。酸素があるところでは生きられない。

 歯肉溝侵出液の中でしか生活できない。

②グラム陰性菌である。

 表面に外膜を持っており、その中に為害性のある物質(内毒素)が埋め込まれている。

 その一部がベジクルとして放出される。

③桿菌である。

 細菌の世界では人相の悪いのは桿菌である。

④付着装置を持っている。

 住みかの確保。侵出液に流されないように、ひっつく装置を持っている(線毛)。

⑤宿主の攻撃をかわす。歯周病菌は白血球や抗体、補体などから身を守る技術を持っている。

⑥宿主にとって、為害性のある物質を持っている。

 LPSなどの内毒素により、骨を溶かす。

 

歯周病が進行=歯周ポケット内の細菌叢が悪玉菌優位になっている。

          つまり、SRPにより内毒素が除去されることで、歯周ポケット内最近は激減し、

          善玉菌優位の状態にシフトすることができる!

 

しかし、歯周病はリバウンドがつきもの!!

原因:SRP後の細菌の残り、歯周ポケット外からの侵入

 

プラークコントロールが良ければ、2~3カ月でリバウンドする。

プラークコントロールが悪ければ、数週間で元のレベルに戻ってしまう。

 

また歯周病菌は唾液中にも存在するため、感染する!

歯周病菌を持っている母親→子供が将来歯周病菌を持つ可能性は、

                   歯周病菌が少ない母親に比べて、4,7倍高い!!というデータも。

歯周病治療・予防は、お子様も含め、家族みんなで行うことが大切です。

 

☆ご来院の皆様へ☆

今回は、歯医者さんでの大きな病気の一つである歯周病の病原菌となる細菌学を詳しく学びに行ってきました。

 

患者様に予防の大切さを感じていただけるために、

患者様にとってわかりやすい説明と安心をご提供できるように日々心掛けていきたいともいます。

ありがとうございました。

 

八幡・京田辺・枚方の歯医者さん|あゆみ歯科クリニック

 

 

2013 歯科社会人セミナー 第2回 2013.5.15 総主任(歯科衛生士):三澤恵美

総主任(歯科衛生士) : 三澤 恵美

 

あゆみ歯科HPをご覧頂き、ありがとうございます。

 

先日、全3回の歯科社会人セミナーの第2回目に行かせて頂きました。

 

今回のセミナーでは、院長先生の気持ちを理解したり、

幹部スタッフとして医院をよりよくするための会議をしたり、

新人育成のカリキュラムを作成したり、と

患者様に気持ち良く来院して頂ける医院創りをするためには必要不可欠な内容が盛りだくさんでした。

 

今後も、八幡、枚方、京田辺の、あゆみ歯科では、患者様の安定したお口の中、よりよい口腔内、

をサービスからもご提供できるよう、スタッフ一同成長させて頂きます。

 

あふれるキラキラ笑顔をあなたに♡

 

八幡、京田辺、枚方の歯医者さん|あゆみ歯科クリニック

 

矯正・歯並び年間セミナー・ベーシックコース第2回 2013.5.30 院長(歯科医師):福原隆久 総主任(歯科衛生士):三澤恵美

院長(歯科医師) : 福原 隆久

 

今回は歯並びを治す矯正治療の年間コースの第2回目でした。

 

前回で矯正治療の概略を習い、

今回は各種インスツルメントに関する講義、

歯の動く方向や力のかかり方に関する講義、

インプラントを用いた矯正治療について、

ワイヤーを用いた矯正治療について、

ということを学びました。

 

矯正治療には主に、子供のころに行う第1期治療と、

大人になってから行う第2期治療があります。

 

第1期治療は、主に上下の前歯が何本か生えかわった頃から行う物で、

歯並びの叢生(ガタガタ感)や、簡単な反対咬合(下の歯が上の歯よりも前に出ていること)

を治すことが出来ます。

 

お口の中につけるマウスピースのようなもので行い、

大体平均すると1年前後の治療期間で行っていきます。

 

それに対して、第2期治療とは、主に上下左右の7番目の歯が生えそろう頃、

つまり14歳以降位から行う物で、ご覧になったことがあるかもしれませんが、

歯の表面にプチプチとしたブラケットをつけて行う物です。

 

とはいえ、今のものはプチプチも透明ですし、ワイヤーも昔のものよりも細くて、

色も銀色ではなく、歯に近い色をしているので、あまり目立ちません。

 

あゆみ歯科では、さまざまな矯正治療にご対応し、皆様のきれいな歯並び創りにご貢献したいと思っています。

あゆみ歯科クリニックには、八幡市、京田辺市、枚方市、久御山町、長尾、などの方々が矯正治療に訪れられています。

 

歯並びでお悩み、ご相談、ご質問等、ありましたら、お気軽にお尋ね下さい。

 

 

総主任(歯科衛生士) : 三澤 恵美

 

矯正患者様急増中です!!!

「あなたの歯も気になりませんか?」

 

最近では、矯正装置は目立たなくなり、大人の方の矯正治療をされる方がどんどん増えてきました。

 

私自身も矯正治療を受けているのですが、着け心地や見た目が煩わしいの気になるのは本当に最初だけで、今では煩わしさなどよりも、装置が取れて ホワイトニングをして、キレイになるのが本当に待ち遠しいです。

 

今回学ばさせていただいた内容が、あなた様やあなたの周りの方にご貢献できますよう、

日々努力させて頂きます。

 

矯正治療のカウンセリング、無料相談も随時受け付けています。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

八幡、枚方、京田辺からの矯正・歯並び治療|あゆみ歯科クリニック

 

 

2013TCセミナー第3回 2013.5.22 歯科衛生士主任:小松茉優 受付主任:大野成美

このセミナーは、ご来院の皆様が、かぶせ物や詰め物を選ぶ際、疑問に思うことの多い、

「結局どれがいいんだろう?」

「これとこれどう違うんだろう?」

「審美って?セラミックって?」

などに的確にお応えし、それぞれの方々がその人に一番合ったご選択をしていただけるよう、

知識をつけたり、コミュニケーションの方法を学んだりするセミナーでした。

 

歯科衛生士主任 : 小松 茉優

 

今回は、年間セミみなーで行かせて頂いているトリートメントコーディネーターセミナーの最終回でした。

このセミナーでは、私たちスタッフ・医療従事者がいかに患者様の為に行動し、

考え、一緒に悩み、よりよい医療を提供することができるか、

そういった大切なことを学びました。

 

これからも、患者様にとって一番いい医療とサービスをご提供できるよう、心掛けていきたいです。

 

受付主任 : 大野 成美

 

いつもあゆみ歯科クリニックをご利用頂きまして、ありがとうございます。

 

今回は、TC(トリートメントコーディネーター)育成塾の最終回セミナーに参加させていただきました。

 

TCの役割である、患者様一人一人にあわせた、歯科技工物(かぶせ物やつめ物)のご提案や、

より、ご要望を反映させた診療を提供出来るように、満足度の高い、

コンサルティングを務めさせていただきます。

 

十分なご理解を頂けるよう、心を込めてご説明やカウンセリングをさせていただきますので、

疑問に思われたことや、ご質問など、どんな事もご相談して下さい。

 

今後とも、八幡・京田辺・枚方のあゆみ歯科クリニックをよろしくお願いいたします。

 

 

社会人セミナー 2013.5.29 歯科衛生士:小西歩奈、安田佳恵

歯科衛生士 : 小西 歩奈

 

今回、スタッフ研修で社会人として働く上で大切なことを学ばさせて頂きました。

 

技術ばかりでなく、考え方、なんのために、仕事をしていくのか、など、

目には見えない人間的な部分もしっかり成長していき、

患者様の為、医院の為、自分の為に仕事をし、

これからさらによりよい医院を目指して頑張っていきたいと思います。

 

ありがとうございました^^

 

 

歯科衛生士 : 安田 佳恵

 

今回は、スタッフ研修に小西さんと行かせていただきました。

 

今回のセミナーでは、社会人として大切なことを学んできました。

 

技術ばかりではなく、社会人としての考え方、何のために仕事をしていくのかなど、

考えることができ、目には見えない人間的な成長をしていきたいと思います。

 

そうすることで、寄り良い医療の提供につなげ、私自身も日々成長していきたいと思います。

 

 

歯周病治療PECベーシックオープンコース第1回 2013.4.28 総主任(歯科衛生士):三澤恵美  歯科衛生士主任:小松茉優

歯科衛生士主任 : 小松 茉優

【内容について】
 セミナー開始とともに、すぐにテストがありました。
  今回ベーシックの内容は・・・
  

 1. 付着について
   2. プロービングについて
   3. BOPについて
   4. レントゲンから読み取れること
   5. バイオフィルムについて       でした!

             歯周病1

  付着レベルとは・・・??
  付着レベルとはCEJからプローブの先端までのことです。
  根面に付着している歯肉がどれくらい失われているのか(破壊量)、細菌がどれくらい侵入しているのか、
  を測るものです。破壊が起こっているということは、付着レベル=細菌の侵入レベル とも考えられます。

  プローブの侵入を阻止するものは・・・??
  ずばり、歯肉が根面とくっついているところでとまります。=歯肉が上皮性付着しているからです。
  上皮性付着・・・内側基底板とへミデスモゾームによる結合形態のこと。
           破壊や再生が容易!
           つまりポケットが深くなるのはここに細菌が侵入し、組織破壊されることにより起こる。
           (=付着の喪失:アタッチメントロス)
  しかし付着は再生も容易。しっかりとしたポケット内細菌のコントロール(SRP)により、良好な状態を得られれば容易に再生する!
  よくあるのが、「歯肉頂の位置は変わっていないのにポケットが浅くなった」
  これは、長い上皮性付着の状態により治癒したといえる。(長い上皮性付着による治癒=LJE)

  結合組織性付着・・・コラーゲン線維がセメント質に埋め込まれた結合形態のこと。
              破壊や再生が困難
              人為的なここのコントロールが難しいため、歯周病は再生療法が遅れている。
  

  ご存知の通り、炎症が強くなるとプローブは深く入る。
  =健康な歯肉ではプローブは上皮で止まり、歯周炎では結合組織で止まる。

【ご来院の患者様へ】
 今回は歯周病の基礎から歯周病菌の細菌学について学びに行かせていただきました。        

 歯周病は細菌による感染症です。

 歯ブラシでは取りきれないほどの菌が私たちのお口の中にはたくさんいて、骨を溶かしてしまいます。

 八幡、京田辺、枚方のあゆみ歯科クリニックでは、

 私たち歯科衛生士がしっかりと歯周病から歯を守るために全力でサポートさせていただきますので安心してくださいね♪

 一緒に大切な歯を守って生涯おいしいご飯を食べて過ごしましょう! 

 

矯正・歯並び年間セミナー・ベーシックコース第1回 2013.4.25 院長(歯科医師):福原隆久 総主任(歯科衛生士):三澤恵美

院長(歯科医師) : 福原 隆久

 

今回、あゆみ歯科クリニックでも取り組んでいる、歯並び・矯正治療のさらなるレベルアップを求めて、

元大阪大学助教授を務めておられた、保田先生の年間セミナーの第1回に参加してきました。

 

より短期間に、より痛みなく治療ができるよう、新しい機材や方法、

考え方など、多くのことを学べました。

 

矯正治療の分野も、インプラント治療と同じく、日進月歩で技術が進んでいっているので、

これからもしっかりと学び、あゆみ続けていきたいと思います。

 

ご来院の方々、八幡、枚方、樟葉、京田辺の方々に、

よりきれいな笑顔、をご提供できるよう、これからも頑張っていきたいと思います。

 

 

総主任(歯科衛生士) : 三澤 恵美

 

 

 「あなたはご自身の口元、気になりますか?」

「咬み合わせは気になりませんか?」

 

矯正って聞くと銀のワイヤーを入れて何年も装着しているイメージが多いと思います。

 

今回、院長先生と行かせていただいたセミナーでは、

ワイヤーをつけなくても歯の並びがキレイになるという画期的なものでした。

 

見た目を気にされる方にはとても嬉しいお話ですね。

 

全ての方に適用されるわけではないのですが、

あゆみ歯科では模型をとって→説明と言う流れまでは無料でさせていただいているので、

少しこの話が気になったあなた♡

 

いつでもご連絡くださいませ。

 

矯正は「心の病を治す治療」でもあります^^

 

あふれる笑顔をあなたにも♡♡

 

 

TCセミナー 2013.4.10 歯科衛生士主任:小松茉優 受付主任:大野成美

歯科衛生士主任 : 小松 茉優

 

今回は、去年度先輩の三澤さんが「ベストTC賞」に選ばれた、

TCセミナーの第2回に参加させていただきました。

 

医療現場で起こりがちな患者様との方針のすれ違いなどをなくし、より安心と安全な歯科医療を提供する上で、

大変重要な立場だと思います。

 

私たち医療スタッフにできることは、患者様の心に耳を澄ませ、

心に寄り添った医療の提供だと思います。

 

これからも、患者様から信頼され、安心をご提供出来るような対応を心掛けていきたいと思います。

 

 

受付主任 : 大野 成美

 

いつも、あゆみ歯科クリニックをご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

今回はTCセミナー第2回目の参加させていただきました。

 

これから皆様のカウンセリングをさせて頂くにあたり、

分かりやすい言葉で患者様一人一人に合わせた五あんない、ご提案をさせていただけるよう、

TCとしてしっかりと勉強、経験を積み、納得のいく選択をしていただけるよう、

日々取り組んでいきますんどえ、どうぞよろしくお願いいたします。

 

何かお困りなどございましたら、なんでも大野にご相談してくださいね^^

 

 

 

COLABO様 歯科技工所見学 2013.4.18 歯科衛生士主任:小松茉優 受付主任:大野成美

院長(歯科医師) : 福原 隆久

 

京都市のCOLABO様に見学に行かさせていただきました。

 

COLABOの堀様とは、いつもインプラントのセミナーなどでご一緒させていただいております。

 

今回、小松、大野と見学に伺ったのですが、二人とも熱心に補綴物(かぶせ物や詰め物)の出来あがる工程や、

セラミックの歯の作り方、インプラントの構造など、話に聞き入ったり、沢山の質問をしていました。

 

このような勉強熱心なスタッフと共に過ごせせることは院長としてとても幸せなことです。

 

これからも皆で励んでいきたいと思います。

 

 

歯科衛生士主任 : 小松 茉優

 

今回はあゆみ歯科の院長先生と大野さんと、

京都市で技工士さんをされている堀さんの技工所見学に行かせていただきました。

 

色んな人の支えがあって鳴りたつチーム医療。

 

互いを理解し合い、尊重し合い、そして協力していくことで、

患者様を全力でサポートできればと思いました。

 

ありがとうございました。

 

 

受付主任 : 大野 成美

 

本日は技工所見学に行ってきました。

 

かぶせものやつめものが出来るまでの工程を初めて間近に見ることができ、

それぞれの補綴物についての理解をより深めることが出来ました。

 

ご来院頂いた皆様に、より細かな説明をさせていただき、

よりご納得いただける物を選んで頂けるよう、ご案内させていただきますので、

よろしくお願いいたします。

 

 

歯科訪問診療(往診)セミナー 2013.4.21 歯科衛生士主任:小松茉優 歯科衛生士:阿部さやか、橋本尚美

歯科衛生士主任 : 小松 茉優

 

今回は、訪問診療に関するセミナーで、摂食・嚥下指導士をお持ちの衛生士さんを招いてのセミナーでした。

 

超高齢社会と言われる現在の日本で私たちにできることは何か、それを常に考えて

歯科からできることをしっかりと学び、

口腔ケアという分野から専門的に社会貢献、

八幡・枚方・京田辺などの地域の方々にご貢献していきたいと思います

 

 

歯科衛生士 : 橋本 尚美

 

今回、私は訪問歯科診療での口腔ケアについて学ばせていただきました。

 

お口の中をケアすることによって、唾液の分泌がよくなり、食事がしやすくなることへとつながっていくので、

ただ、お口の中をキレイにするだけでなく、

キレイにすることによって患者様の生活がよりよいものになるように少しでも力になれるよう

サポートさせていただきたいと思います。

 

 

歯科衛生士 : 阿部 さやか

 

今回のセミナーではまず口の中に手を入れる前にやるべきことが沢山あり、

色んな職種の方と連絡をとってやらなければいけないものだと思いました。

 

これからこの知識を活かし、口腔ケアに取り組んでいければと思います。

 

 

Straumannインプラント・エステティックコース 第2回 2013.4.6~4.7 院長(歯科医師):福原 隆久

 IMG_4407 IMG_4405

院長(歯科医師):福原 隆久

 

今回は3月に行っていたストローマンインプラントを審美部位、

つまり前歯などの見た目がとても重要な場所、にきれいに確実に入れるテクニックや知識を身につけるセミナーの第2回目でした。

 

同じインプラントといても、奥歯と前歯では入れるに適したインプラントが違ったり、

入れた後、かぶせものをつけるときのパーツが全然違ったり、ととても奥が深いのです。

 

もちろん前歯と奥歯同じ部品や構成でもできなくはないのですが、

 

前歯ではより見た目が重要視され、奥歯では「噛む」という機能性が重要視される、

というように求められる性能や結果が違うため、

本来、しっかりと分けて考えるべきものなのではないかなあ、と思います。

 

世界3大メーカーであり、世界でのシェアでは現在、1位になっているストローマン社からも、

昨年、前歯により適した新しいインプラントが発表され、使用することができるようになりました。

 

そこで今回、さっそくその技術を身につけるべく、セミナーに参加しました。

 

前回は講義と模型実習だったのですが、

今回はさらに進んで、講義と、豚の下顎を使った実際に非常に近い状態での修練を行うことができました。

 

IMG_4404

 

歯科医療の世界は本当に日進月歩です。

 

5年もたてば新しい製品や考え方などで、良いとされる治療方針がどんどん変わっていきます。

 

ですので、いつになっても、しっかりとその時の最先端を学び続ける姿勢が必要なのだなあ、と改めて思った4日間でした。 

 

八幡市、京田辺市、枚方市などでインプラント治療にご興味あられる方ありましたら、お気軽にご質問、ご相談くさいね。

 

 

歯科医院TCセミナー 2013第1回 2013.2.27 歯科衛生士主任:小松茉優 受付主任:大野成美

歯科衛生士主任:小松 茉優

 

いつもあゆみ歯科クリニックをご利用頂き、ありがとうございます。

 

私は今、「TC」という職種のお勉強をするためにセミナーに行かせていただいております!

 

大切な皆様のために、大切な医院のために、架け橋となれる、

そんなスーパー歯科衛生士になれるように日々努力を続けたいと思います。

 

 

受付主任:大野 成美

 

 いつもあゆみ歯科をご利用頂きありがとうございます。

 

いつも受付にいる事の多い私ですが、

アシスタントにつく時や、患者様とのお会計の時、

診療室で聞きそびれてしまったことや

「そういえば、これも気になるなあ」というような時、

 

歯科の事なら何を聞かれても答えられる。

 

安心感を与えられる。

 

そんな頼もしいスーパーTCになれるよう、頑張りたいと思います。

これからも歩み続ける、あゆみ歯科クリニックをよろしくお願いいたします。

 

 

Mint seminar SRPテクニカルベーシックコース 2013.10.11 歯科衛生士:阿部さやか

歯科衛生士:阿部 さやか

 

このセミナーに参加することにより、この技術を活かして、史跡や汚れを確実に取っていくことにより

患者様の歯周病の進行を抑え、予防し、長く自分の歯を使ってご飯を食べて頂けるよう、

頑張っていければと思います。

 

歯周病治療に関してはこちら

歯周病治療のよくあるご質問に関してはこちら

 

 

メールで相談する(無料)インターネットでのご予約はこちら
コンテンツメニュー
診療時間
 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日
10:00~19:00      

※定休日は、日曜日・祝日です。

開院 開院 閉院 閉院 



〒614-8297
京都府八幡市欽明台西31-8

TEL/FAX 075-981-6874


link_g 診療時間・アクセス

八幡市・京田辺市・枚方市で一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

診療案内