歯科の勉強の記録

2015年研修旅行 12月1日~4日 3日目、4日目

研修旅行、3日目、4日目は鹿児島市内に本院を含め、4つの医院を開業されている

「よしどめ歯科」さんの見学ツアーに参加してきました。

よしどめ歯科さんでは、インプラントの件数も多いのですが、何より予防にも力をいれられていました。

インプラントについては、わざわざ他府県から足を運ばれる患者様もいらっしゃるとのことと、

予防については、どうすれば定期的に患者様が通っていただけるのかということを学んできました。

 

4医院中、3医院を見学させて頂きました。

3医院に共通して見られた点は、どの医院も歯医者らしくない外観、内装をされていました。

鹿児島市大明丘にある、本院は入り口を入った待合については、オーソドックスな歯医者の

イメージを持ちましたが、診療室はリラックスできそうなゆったりとした空間作りがされていて、

 

 

鹿児島市呉服町のマルヤガーデン内にある医院は、マルヤガーデンというデパート内にある

ということもあり、歯医者ではなく高級感あるエステのようなオシャレな内装になっていました。

 

 

また、鹿児島市荒田にある、ワハハよしどめキッズデンタルランドでは、1Fは小児歯科、

小児矯正歯科、2Fは一般歯科と分かれていました。1Fのスペースは、レジャーランドのような

作りになっていて、お子様が楽しみに来院してもらえるような作りになっていました。

こういう内装作りで保育士の方もいらっしゃるなら、ご両親も安心して任せられ、2Fで治療、

予防を受けられるなと思いました。

 

 

八幡市、京都府でもまだここまでの規模でされている歯科医院さんは

ないと思うので、あゆみ歯科クリニックでもここまでの取り組みをできるように頑張っていきたいと思います。