よくある質問
トップよくあるご質問>インプラントについて

よくある質問

インプラントはどれくらいもちますか?

インプラント治療のもちに関しては、2段階に分けて考えられます。

 

まずは手術から3~6ヵ月間の短期的な視点です。

 

この間は骨の治癒と、インプラントと骨がくっついてくれる期間なのですが、

この時に自分の体がインプラントを異物、敵とみなしてしまって、

拒絶反応のようなものを示してしまい、うまくくっついてくれない場合があります。

 

これはインプラントメーカーや国、人種や年齢によってもあまり大差なく同じような確率で起こるのですが、

インプラント治療の成功率自体は大体97~98%位だといわれています。

 

約2~3%、つまり30~50本に1本は、誰にでもランダムで抜けてくる可能性がある、ということです。

 

もちろんその場合も、適切な骨の処置を行い、また植え直すことは多くの場合、可能ですので、

しっかりとした処置を行えば、特に問題はありません。

 

そして、最初の6カ月くらいが大丈夫だった場合、

そのインプラントは98%以上が10年以上もつ、と多くの研究論文で言われています。

 

あとの2%はどうなるのか、というと、インプラント周囲炎、

自分の歯でいえば歯周病の症状で抜けてしまうことがあります。

 

インプラントは虫歯にはなりませんが、歯周病(正確にはインプラント周囲炎)にはなるのです。

 

しっかりときれいにしておかないと、インプラントの根元と歯肉の間に歯石や汚れが溜まり、そこに菌が多くなって、

インプラントの周りの骨を溶かしたり、腫れさせたりします。

 

これは自分の歯の時の歯周病と根本的には全く同じことです。

名前が、歯の周りの病気ではなく、インプラントの周りの病気なので、

インプラント周囲炎といいます。

 

ですので、残っているご自身の歯を大切に守る、という意味でも、

せっかく入れたインプラントをきれいに長持ちさせる、とう意味でも、

治療完了後の、しっかりとした予防、メンテナンスがとても大切になります。

 

3カ月に1回位のペースで、お掃除や虫歯チェックをしっかりと行っていくことで、

自分の歯も、インプラントも守っていくことができます。

 

長くインプラントを使い、きれいな笑顔で、ずっと美味しく食事ができるようにしていきましょう。

 

 

インプラントに関しては、インプラントページもご参照ください。

インプラントの手術中は痛みますか?

インプラント治療は通常の局所麻酔で行います。

 

痛みの度合いとしては通常の抜歯よりも少ないくらいですので、

ゴリゴリと押される感じや、音はしますが、

麻酔をしていれば、痛みを感じることはほとんどありません。

 

とはいえ、麻酔は効きやすい方、効きにくい方、がありますし、

日によっても効きにくい日があったりもします。

 

痛みを感じられる場合は、しっかりと対応いたしますので、

ご安心ください。

 

インプラントに関しては、インプラントページもご参照ください。

インプラントの治療費用はどれくらいですか?

インプラント治療の費用に関しては、

本数や、上につける歯の種類、骨を造る処置が必要かどうかで費用が変わってきます。

 

まずインプラントを植える処置自体は、

1本¥250,000になります。

 

そして上につける歯ですが、

メタルボンドという金属とセラミックから出来ている歯であれば、

1本¥80,000となります。

 

合計で¥330,000となります。

歯の種類に関しては、もっときれいな物や、もう少し安価なものもありますので、

それのよっても価格は変わってきます。

 

又、歯の骨が少ない方は、骨を造る処置が必要になります。

その場合は、1本分¥80,000となります。

 

かぶせものの種類に関してはこちらに一覧表がありますので、ご参照ください。

こちらの「クラウン」の部分になります。

http://ayumi-dent.com/medical/sinbisika.html#s05

部位によっては使えないものもありますので、ご興味あられる方はお気軽に当院スタッフまでお声かけください。

 

インプラント治療に関しては、インプラントページもご参照ください。

治療費用に関しては、自由診療プライスリストもご参照ください。

 

インプラントの治療期間や時間はどれくらいですか?

インプラント治療にご興味があられる場合は、まずは概要のご説明などをしっかりと行い、

その後、CT撮影を行い、歯の骨の厚みや骨の硬さを調べます。

 

そして、骨が大丈夫であれば、インプラントを植える処置を行います。

この処置自体は1本30~40分ほどです。

その後しばらくは傷の治りを診て、1週間くらい後に抜糸を行います。

 

CT撮影にて、骨が少ない方の場合は、骨を造る処置を行うことがあります。

処置自体は1時間ほどですが、その場合は、そこから半年ほど骨の固まりを待ってから、

インプラントを植える処置を行うことになります。

 

そして約2~3カ月、骨が固まるのを待ちます。

骨が少し柔らかめの方、少なめの方は6カ月くらい待たさせていただくこともあります。

 

その後、骨が固まったら、いよいよ土台となる部分を立てて

型取りを行い、歯を作ります。

特殊な角度や歯肉のラインに注意が必要なケースでなければ、

土台立てから歯作りまでは1カ月ほどです。

 

全体としては骨がしっかりとしていて、特に特記事項がない場合は、

3ヶ月くらいで歯が付きます。

 

骨が少なくて、弱めの方は、骨を造る処置をして、植えた後も長めに経過を診させていただくので、

約1年ほどかかることもあります。

まずはCT撮影から行い、診断をさせていただければ、と思います。

 

とはいえ、これは自分の歯でも同じですが、

インプラントも、歯が付いてからが始まりです。

インプラントを長く持たせて、いつまでもしっかりと咬めるようにするため、

3カ月に1度はしっかりとしたお掃除や周りの虫歯チェックなどをするようにしましょう。

 

インプラント治療に関しては、インプラントページもご参照ください。

 

 

インプラントに興味があるのですが、まずはどうすればよいですか?

まずはお気軽にご相談ください。

 

当院スタッフがパンフレットなどを交えて流れや概要など、しっかりとご説明させていただいます。

 

インプラント治療は歯のないところに、チタンのネジを植えて、歯を作る治療で、

見た目もきれいで、とてもしっかりと咬めるようになる、性能的に非常に優れた治療ではあるのですが、

実際の治療手順としては、しっかりとした手順を踏んで行っていく必要があります。

 

まず最初に行わなければならないのは、しっかりとCT撮影、診断です。

これによって歯の骨の分厚さや、硬さを診断する必要があります。

 

一般的なレントゲンでは、正面から見た平面像しか分からないため、

実際の骨の奥行きや、骨の硬さまでは分からないのです。

 

砂漠にビルが建たないのと同じで、

柔らかい骨にはインプラントは立たない、もしくはあまり長くはもちません。

 

しっかりとしたCT撮影を行い、骨の硬さなどを調べてからインプラント治療を行うことが、

長持ち、安全、安心のインプラント治療としては必須ではないかと思います。

 

あゆみ歯科クリニックでは院内にCTも完備しているので、

初診時、あるいはご興味があられたときにすぐにCT撮影を行い、

まずインプラントが行えるかどうか、硬さは大丈夫か、厚みは大丈夫かどうかなどを、

その日のうちにお話しすることが可能です。

 

ご興味のあられる方は、お気軽に申し付け下さい。

 

インプラント治療に関してはインプラントページもご参照ください。

 

 

歯を1本抜いた後の治療として、インプラントかブリッジか入れ歯か迷っているのですが、ご意見ください。

そうですね、歯を抜いた後の治療ということで、種類としては・ブリッジ・入れ歯・インプラントの3種類があります。

 

それぞれ特徴がありますので列挙しますと、

 

▼ブリッジ
利点:
保険でも可能。食事で取れたり、はずしたりということがない。
欠点: 抜けた歯の両サイドの歯を削らなければいけない。保険では銀歯になってしまう。隣の歯がグラグラの場合は強度不足になることがある。

 

▼入れ歯
利点: 保険でも可能。自分の歯を削らずにできる。
欠点: 食事の時にはずれたり、痛みや違和感があったりする。話しづらいことがある。異物感がある。保険のものの場合、銀色の針金が見えることがある。

 

▼インプラント
利点:
はずれたりすることもなく、周りの歯を削ることもない。しっかりと咬むことができる。見た目がきれい。
欠点: 保険が適用されないので、1本35万円位する。小さな手術が必要。骨がしっかりしていないと使えない。

 

というふうになります。

この中から選んでいただくわけですが、考える時のポイントとして、 周りの歯がグラグラかそうでないか、

骨はしっかりとしているかどうか、というところに注意が必要かと思われます。

 

周囲の歯がグラグラの場合はブリッジはリスクがありますし、

歯がない部分の骨がしっかりしていない場合にはインプラント治療が困難な場合もあります。

 

それらも含めて、レントゲンのお写真などを撮れば多くのことが分かりますので、まずは一度診させていただければ、と思います。

 

歯がないところの治療に関しては、

インプラント治療のページ入れ歯治療のページセラミックの歯のページ、もご参照ください。

 

メールで相談する(無料)インターネットでのご予約はこちら

スペシャルコンテンツ

診療案内

診療時間・アクセス

 
10:00~19:00       

※定休日は日曜日・祝日です。


〒614-8297
京都府八幡市欽明台西31-8

TEL/FAX 075-981-6874

link_g 診療時間・アクセス

八幡市・京田辺市・枚方市で一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

モバイルサイト

携帯サイトはQRコードから
アクセスしてください。

QRコード

コンテンツメニュー
診療時間
 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日
10:00~19:00      

※定休日は、日曜日・祝日です。

開院 開院 閉院 閉院 



〒614-8297
京都府八幡市欽明台西31-8

TEL/FAX 075-981-6874


link_g 診療時間・アクセス

八幡市・京田辺市・枚方市で一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

診療案内