診療理念
トップ>院長紹介
ごあいさつ

ごあいさつ

こんにちは。

『あゆみ歯科クリニック』 の 院長、福原 隆久です。

 

私は「清潔な環境で、クオリティの高い治療と予防」を提供できることを信念に、明るく・楽しく・元気なチームメンバーと共に、お子様からご高齢者まで、『また来たい!』と思える歯科医院づくりを目指しています。

 

そのためチームメンバーと共に、心を込めた診療、明るくて優しい笑顔、落ち着けて癒しのある雰囲気を心がけております。

 

そして最新の医療設備を整え、患者様に合った治療内容を分かり易くご説明し、納得していただいた上で診療を行います。

 

プライバシーに配慮した完全個室での診療を行い、バリアフリー・キッズルーム・ベビーベッド等も完備してありますので、お子様連れ・車椅子の方でも安心して来院していただけます。

 

ぜひ地域の皆さまに愛される歯科医院になれるよう、チームメンバー共々頑張りますのでよろしくお願いします。

院長 福原隆之とは!?

院長 福原隆久とは!?

自己紹介
自己紹介
生年月日 1980年1月7日
出身 京都府宇治市
血液型 AB型
星座 やぎ座
動物占い コアラの中のコアラ
特技 スノーボード、バドミントン、将棋、パソコン
趣味 映画鑑賞、ドライブ、アウトドア
所属/資格 IDIA(国際インプラント協会)専門医 / 日本口腔インプラント学会会員 / 日本補綴歯科学会会員 日本全身咬合学会会員 / 京都インプラント研究所所属

 

経歴

経歴
平成10年 私立立命館高等学校卒業
平成10年 朝日大学歯学部歯学科入学
平成16年 朝日大学歯学部歯学科卒業
平成16年 医療法人慈慶会 アカデミー歯科クリニック勤務
平成19年 医療法人秀元会 さわやか歯科の院長として診療全般に携わる
平成21年 京都府八幡市にて「あゆみ歯科クリニック」開業

 

参加セミナー

参加セミナー
平成16年(2004) MYTISインプラントセミナー修了
マイティス社のインプラントを用い、技術、知識の研鑽しました。
平成17年(2005) CIAAセミナー参加
CIAAが主催するセミナーに参加し、歯周病治療や歯周組織再生療法について学びました。
平成18年(2006) JSDAセミナー修了
アンチエイジング学会主催のセミナーで、歯からのアンチエイジングについて学びました。
マイティス社のインプラントを用い、技術、知識の研鑽しました。
CEセミナーアドバンスコース修了
月星光博先生が主催する、あらゆる歯科領域を網羅した年間セミナーで幅広い技術、知識の習得をしました。
平成19年(2007) Nobel Biocareインプラントセミナー修了
ノーベルバイオケア社のインプラントを用い、オペ術式や高度な治療などを学びました。
GORE REGENERATIVE TECHNOLOGIESセミナー修了
GORE社製のメンブレンを用いたGBRやGTRなど、骨を作る処置や再生療法について実習を交えて学びました。
POIインプラントセミナー修了
POI社のインプラントを用いて、技術研鑽を行いました。
CEセミナーベーシックコース修了
月星光博先生が主催するセミナーで、臨床哲学や全学的な考察を学びました。
京都インプラント研究所100時間セミナー修了
京都インプラント研究所が主催する100時間セミナーに参加し、インプラント治療について幅広く学びました。
平成20年(2008) 塩田先生義歯セミナー修了
入れ歯の型採りや、かみ合わせ、考え方などについて学びました。
平成22年(2010) straumannインプラントセミナー修了
ストローマン社のインプラントを用いて技術研鑽を行いました。
Nd-Yagレーザーセミナー
あゆみ歯科でも常備している、Nd-Yagレーザーを用いた歯周病治療や歯内療法(歯の根の治療です)について学びました。
straumanインプラントコーディネーターセミナー
インプラント治療をご来院の方々にご説明する時に必要な知識や、安心して頂ける説明の流れについて学びました。
オフィスホワイトニングセミナー
御高名な山崎長郎先生が行われた、オフィスホワイトニング(クリニックで行うホワイトニング)にて、最新の術式や機材について学びました。
接遇セミナー
接遇アドバイザーとして活躍しておられる重田由美さんをあゆみ歯科にお招きし、スタッフと皆で、明るい接遇マナーについて学びました。
ダイレクトボンディングセミナー
比較的小さな虫歯をとてもきれいに治す、ダイレクトボンディングのセミナーに参加し、テクニックやノウハウを学びました。
straumanインプラント実習セミナー
中田光太郎先生が講師を務められたインプラントオペ実習セミナーに参加し、術式の修練を行いました。
ITIコンセンサスセミナー
straumanインプラントの開発を行う学術団体である、ITI主催のコンセンサスセミナーに参加し、最新のエビデンスや、症例報告、考え方について学びました。
平成23年(2011) ENセミナー
中田光太郎先生が主催するスタディーグループにて、インプラントを始め、多くの治療方法の症例について学びました。
アソアライナーセミナー
最新のマウスピースによる矯正治療・歯並び治療について学びました。
手話セミナー
ご来院の方々のコミュニケーション手段の一つとして、手話のセミナーに参加しました。
平成24年(2012) ENセミナー
中田光太郎先生が主催するスタディーグループにて、インプラントを始め、多くの治療方法の症例について学びました。
straumanインプラントオペ実習セミナー
あゆみ歯科クリニックにて、インプラントの術式について実習を交えながらDr全員で学びました。
補綴治療セミナー
(株)シケン主催で行われたかぶせ物や詰め物のセミナーで、スタッフ含め8名で参加し、セラミック治療や、インプラントのかぶせ物について学びました。
平成25年(2013) CEセミナー25周年記念講演会
月星光博先生が主催するCEセミナーの25周年記念で、最新の歯周病治療、根管治療(神経を取る治療です)インプラント、などについて学びました。
保田矯正塾ベーシックコース
元大阪大学助教授の保田好隆先生が講師を務められる年間コースにて、最新の矯正治療の手法や考え方を学びました。
straumanインプラントエステティックコース
中田光太郎先生が講師を務められる3カ月コースにて、前歯などの審美部位(見た目に影響する、きれいに仕上げるべき部位)へのインプラント治療や、きれいに見える歯肉や歯の形やその術式を実習を交えて学びました。
SJCDベーシックセミナー
日本最大の歯科医師スタディーグループであるSJCDのベーシックコースを受講しました。正確な診断、適切な治療計画の立案、歯周病治療、インプラント、審美治療などについて広く深く学べました。
COLABO様技工所見学
京都市内でセラミック専門の技工所COLABOを運営されておられる堀様に師事し、審美補綴、セラミックの歯の作り方、技工士さんが作りやすい歯の形、などについてご教授いただきました。
歯周病、ガムピーリング(漂白)セミナー
日本有数の歯科衛生士である土屋和子先生にあゆみ歯科クリニックにお越しいただき、講義、実習を行っていただき、歯周病、歯茎の漂白、SC,SRPについて学びました。
デンタルエステセミナー
外部講師の先生にお越しいただき、歯肉マッサージ、リップマッサージ、唾液腺マッサージなどを習得しました。
平成26年(2014) 歯周病治療SRPセミナー
mintセミナーで有名な長谷ますみ先生のお越しいただき、歯周病治療やSRPに関する講義と実習を行っていただきました。特に実習に力を入れていただき、全員の歯周病治療のレベルアップを果たすことができました。
CEセミナーマイクロエンドコース
月星光博先生のマイクロスコープを使った歯内療法(歯の根の治療)のコースに参加し、マイクロスコープを用いて歯をなるべく抜かずに、治療して保存する技術を学びました。
SJCDレギュラーコース
日本最大の歯科医師のスタディーグループ、SJCDのレギュラーコースを受講しました。1本1本の歯を単に治す、というだけでなく、お口全体を咬みあわせまで含めて長い間健康でいられるように治す考え方や手技を学びました。
歯科医院スペシャルセミナー
数多くの有名歯科医院が集まるセミナーにて、「ドラゴン桜」の作者である三田先生、「モーニング娘」や「AKB48」の振付師であり指導役の夏先生のご講演を聴講しました。生きている中で小さなきっかけをチャンスにする力、現場で起こりうる問題点の解決方法など、多種のことを学べました。
リアル不動心セミナー
道幸武久先生と初代タイガーマスクである佐山聡氏が講師を務めるセミナーにて、自分自身の心を平静に保ち、冷静に現状を見つめ、目標設定を行って日々成長していく、という人生においてとても大切なことを学びました。
加速度成功実践塾
道幸武久先生が講師を務める3泊4日のセミナーにて、限られた時間の中で、自分の力を最大限発揮して、目標を達成する力について学びました。
平成27年(2015) 訪問歯科接触嚥下セミナー
高齢者歯科や有病者歯科でこれから重要な手技になってくるVE(嚥下内視鏡)やVF(嚥下造影検査)を用いた接触嚥下の機能訓練に関するセミナーを受講しました。
Straumannソケットリフトセミナー
貞光先生が講師を務められた、上顎の骨が少ない場合に骨を足す術式であるソケットリフトの実習セミナーに参加し、技術習得を行いました。
舌側矯正インコグニトシステムセミナー
全く新しい舌側矯正(裏側の矯正)である、インコグニトシステムをマスターするセミナーに参加してきました。
Straumannインプラント実習セミナー
あゆみ歯科所属Dr全員でStraumannインプラントの実習セミナーに参加し、医院全体のレベルアップをはかりました。
インビザラインクリアマウスピース矯正セミナー
近年広がってきている、クリアマウスピースにて歯並びを治す矯正治療である、インビザラインシステムをマスターするセミナーを受講しました。
オステムサイナスリフトセミナー
オステム社が主催するサイナスリフト(上顎の骨が4mm以下の場合に行う骨を足す術式)の実習セミナーに参加し、技術習得を行いました。
IDIAインプラントセミナーinドミニカ共和国
ドミニカ共和国で行われたIDIA(国際インプラント協会)が主催するセミナーに参加し、サイナスリフトや抜歯即時インプラント、骨の幅を増大させるリッジエクスパンションなど、多種のインプラント術式を習得し、認定医を取得しました。
Mid-Gマニュアル作成コース
荒井先生が主催されているMid-Gにて、医院運営を円滑化させるマニュアル作成の手法を学び、実践し、全国2位の成績を収めることができました。
歯科医師指導医講習会
東京医科歯科大学で開催された若手歯科医師の指導力を向上させる講習会に参加しました。
平成28年(2016) 咬める義歯作成セミナー
これから高齢化社会が進むにつれて重要性が増す義歯の技術向上のため、あゆみ歯科所属全Drで「総義歯の咬合と印象を変える7つのルール」をテーマとしたセミナーに参加し、入れ歯の型採りや、かみ合わせ、考え方などについて学びました。
ピエゾサージェリー実習セミナー
インプラントオペやGBR、サイナスリフト時に超音波器具であるピエゾの使用をマスターする実習セミナーに参加してきました。
StraumannGBRアドバンスコース
大谷先生が講師を務められ、ストローマン者が主催した多種多様で難易度の高いGBR(骨再生誘導)の実習セミナーに参加しました。
IDIAインプラントセミナーinハワイ
IDIA(国際インプラント協会)がハワイにて開催した3日間のインプラントやGBRに関する講演や実習が含まれた学会に参加し、技術習得、知見の獲得に励みました。また、試験にも合格し、専門医(master)を取得しました。
アチーブメントスタンダードコース
アチーブメント社が主催するスタンダードコースに参加し、目標設置の技術や達成への考え方などを学びました。
Mid-G総会
SJCD理事長である山﨑長郎先生の審美補綴に関する講演やMid-G理事長の荒井先生のこれからの歯科展望、予防歯科に関する講演を聴き、見聞を広めました。
マイクロサージェリーインプラント・歯肉移植、実習コースセミナー
中田光太郎先生による、マイクロスコープを用いながら、前歯部などでより審美的な外科手術を行う技術を習得するセミナーに行き、インプラントや歯肉移植など、美容整形外科に相当する技術を学びました。
CGF(完全自己血由来フィブリンゲル)セミナー
患者自身の血液を採血し、遠心分離を行うことで)完全に自己血由来のフィブリンゲルを取得し、それを手術部位に入れたり、中に混ぜることで、多くの手術後の治りを早くしたり、きれいに治したりする技術を学びました。
Mid-Gマニュアルコース
前年に参加したマニュアルコースでの取り組みが認められ、ゲスト講師として、100名ほどの前で講演させて頂きました。
アチーブメントダイナミックコース
アチーブメント社が主催するダイナミックコースに参加し、自分自身がどこまでできるのか、どうなりたいのか、など、多くの学びを得ました。
朝日大学40周年記念講演会
母校の朝日大学の40周年記念講演会にて、瀧野先生の歯周病治療や山田先生の根管治療など、優れた臨床、技術を学ぶことができました。
Straumannフォーラム
あゆみ歯科でも使用している、世界シェア1位のインプラントメーカーであるstraumann社のフォーラムに参加してきました。多くの著名な先生方の講演を聞き、あゆみ歯科での取り組みに活かしていける部分が多かったので、これから取り組んでいきます。
歯科外来診療環境体制、在宅療養支援歯科診療所体制作りセミナー
医院でのより安全性の高い診療や、訪問診療におけるより進んだ専門的な診療体制作りのセミナーに行ってきました。院内、訪問診療、共にこれからも成長させていきたいと思います。
明石矯正セミナー
兵庫県明石市で行われる、矯正・歯並び治療のセミナーに参加し、小児から大人までの歯の動き方、動かし方、セオリーを学びました。
Mid-Gレギュラーコース
歯科医院の教育や運営分野での歯科界ナンバー1のセミナーにて、人事評価制度やスタッフ雇用に関することなど、患者様に安心してあゆみ歯科に通っていただくために必要なことを学びました。
Drダニエル・カルダロポリGBRセミナー
イタリアの著名な歯科医師であるダニエル・カルダロポリによるGBR(骨再生誘導)のセミナーに参加し、骨が少ない穂地にでもインプラント治療が行える手技を学んできました。
名古屋歯内療法学会
名古屋で開かれた歯内療法(歯の根の治療のことです)学会に参加し、最新の根管治療について学びました。まずは歯を抜かなくて済むよう、しっかりと歯の根の治療のレベルを上げていきたいと思います。
ホワイトエッセンスセミナー
ホワイトニングシェアで日本一のホワイトエッセンスにて、最近のあゆみ歯科の取り組みが認められ、ゲスト講師としてホワイトニングへの地理組について大阪と東京で計2階、講演してきました。
インプラントZEROベーシックコースセミナー
鹿児島県の吉留先生に師事し、全6回のセミナーにて、インプラント治療の様々なパターンを学ぶとともに、ライブオペ、オペ見学にて、インプラント治療についての手技の向上を計りました。
アチーブメントダイナミックアドバンスセミナー
アチーブメント社が主催するセミナーのアドバンスコースに参加し、これからの自分の夢、どのように達成するか、など、具体的に考え、学んできました。
中田光太郎先生による「ぺリオドンタルプラスチックサージェリー」出版記念講演会
中田光太郎先生が書籍を出版され、その記念講演会、実習付きセミナーに参加してきました。改めて、歯肉移植や、前歯部の歯肉のラインをきれいに治すこと、その歯肉を新しく作る事など、多くの勉強になりました。
IDIAドミニカインプラント、サイナスリフト実習セミナー
ドミニカ共和国にて2泊3日で、サイナスリフト(上顎の骨がとても少ない人に行う、骨を足す手術)や、インプラントの実習セミナーに参加しました。実際に行うことで、これらの手技力を飛躍的に向上させることができました。
Macプレゼンテーションセミナー
窪田先生に師事し、macを用いて患者様はもちろん、歯科医師向けにでも話を分かりやすく説明できるスライドを作る方法などを学びました。
平成29年(2017) N1会セミナー
SmartBeing合同会社代表、神栄カウンセリングセンター所長 渡邉 義氏による「人を活かすマネジメント~活力と創造性溢れる組織作りにするために~」というテーマのご講演、実習を体験し、人との関わり、人をまとめること、の考え方を学びました。
AGAセミナー
朝日大学OBのスタディーグループであるAGAにて、あゆみ歯科クリニックでの取り組みやマネジメントなどについて150分の講演を行ってきました。
Botis人工骨、BGR(骨再生誘導)セミナーinシンガポール
シンガポールで中田光太郎先生が行った、Botis社の製品を使ったインプラントやGBRのセミナーに参加し、最新の材料に触れました。
MRCセミナー
小児歯科の分野である筋機能療法や床矯正装置を用いたパッケージとしての矯正治療について学びました。小児矯正の分野はこれからどんどん発展していく、その先駆けとなるセミナーでした。
康本塾
歯科界で非常に著名な康本先生が主催する医院マネジメントのセミナーに参加してきました。
多くの素晴らしい先生方と触れ合うことができ、良い刺激となりました。
Mid-G総会
前年、2年前に参加したMid-Gのセミナーでの取り組みが認められ、総会にて200名以上の前でマニュアルの作成方法、大切さ、人のマネジメントについてなど、講演してきました。
講師,sセミナー
これまでに歯科医師向けのセミナーで講演をした経験がある者がばかりが集まって意見交換しあうセミナーが2回開催され、参加してきました。お互いの意見交換など、非常に勉強になりました。
4医院合同勉強会
喜島歯科様、田中歯科様、稲田歯科様、あゆみ歯科、の4医院でスタッフ含めて集まり、ゲスト講師の先生を招いて勉強会を行いました。他の医院のスタッフと触れ合うことで刺激が会ったのではないかと思います。
外賀先生エンド(歯内療法、根管治療、歯の根の治療、神経を取る治療)セミナー
歯内療法のスペシャリストである外賀先生をあゆみ歯科に招いて、最新の根管治療の材料や進め方、手技などについて講演と実習を行っていただきました。あゆみ歯科全体として、歯を残す治療のレベルが向上できたのではないかと思います。
小児歯科、予防セミナー
麻生先生による、小児歯科と予防歯科の分野のセミナーに参加してきました。12歳で虫歯ゼロを本気で目指すためにこれからより真剣に取り組んでいこうと思います。
松田真也先生エンド(歯内療法、根管治療、歯の根の治療、神経を取る治療)セミナー
先日の外賀先生に続き、同じく歯の根の治療のスペシャリストである松田先生をお招きして、歯内療法の講義を行っていただきました。より実戦に近い歯内療法を学ぶことができました。
あゆみ歯科バス見学ツアー受入れ
あゆみ歯科の歯科治療や保育への取り組みなどが歯科業界で認められ、あゆみ歯科クリニックに観光バスで見学ツアーが訪れました。総勢28名の歯科医院の院長先生に、あゆみ歯科での取り組みについてお話しさせていただきました。
アポロニア11、12月号掲載
歯科医師向けの月刊誌「アポロニア」の11月号、12月号に、あゆみ歯科で院長が行った審美インプラント、審美歯科の症例が掲載されました。
ぺリオドンタルプラスチックサージェリーセミナー
東京医科歯科大学講義室にて行われた、歯周審美外科のセミナーに参加してきました。中田先生、瀧野先生、小田先生を始め、著名な先生方の講演を1日を通して聴くことで、新たな勉強となり、数多くの知識を得ることができました。
歯科医師マネジメントセミナー
黒飛先生による歯科医師の採用、教育などのマネジメントセミナーに2回参加してきました、夜の8時から、朝の5時くらいまで長時間、素晴らし講義を聴くことができました。
デンタルコーチングセミナー
幹部クラススタッフと共に、オフィスウェーブ主催のデンタルコーチングセミナーに参加し、患者様、スタッフなど、人とかかわるときの大切なポイント、会話の進め方などを学びました。
FDI総会
歯科医院のマネジメントなどを学ぶ場であるFDIにて、2017年の取り組みが認められ、MVPとして表彰されました。また、スタッフマネジメントについて、外部講師の先生のお話を聞き、多くのことを学びました。

セミナー修了の賞状

セミナー修了の賞状

 

研究・発表

研究・発表

「頸椎2番相当部の圧痛の有無による感動的顎位決定法 第1報 咬合高径決定法について」 (2004,日本全身咬合学会)
丸尾謙二、北條正秋、佐野幹夫、川瀬健輔、河本岳樹、福原隆久、山川裕史、所敬雅

 

「頸椎2番相当部の圧痛の有無による感動的顎位決定法 第2報 体が治る咬合調整法」 (2004,日本全身咬合学会)
丸尾謙二、北條正秋、佐野幹夫、川瀬健輔、河本岳樹、福原隆久、山川裕史、所敬雅

 

「頸椎2番の圧痛の有無と全額咬合紙透過像診断法との関係」 (2006,日本全身咬合学会
福原隆久、丸尾謙二、北條正秋、佐野幹夫、山川裕史、所敬雅、山内美香、三尾真人、千田弘之

 

「1ピースチタンインプラント切削後の表面性状」 (2008,日本口腔インプラント学会)
福原隆久、北條正秋、三尾真人、岡田光明、笠村健一朗、山内六男

 

「ホームページから見た大学病院におけるインプラント治療の現状」 (2008,日本口腔インプラント学会)
北條正秋、福原隆久、三尾真人、岡田光明、笠村健一朗、山内六男

 

「インプラントに関するホームページ上での広告の現状(その2) 」 (2008,日本口腔インプラント学会)
岡田光明, 笠村健一朗, 福原隆久, 安藤雅康, 森康志, 山内六男

 

「キーパーのインプラントへの取り付け方法の変更により臨床症状の改善した症例」 (2008, 日本顎頭蓋機能学会)
安藤雅康, 森康志, 岡田光明, 笠村健一郎, 福原隆久, 北条正秋, 山内六男

 

「The Present Status of the Dental Implant Treatment in the University Hospital from its Homepage」
(4th Asian Academy of Osseointegaration ,Hiroshima, 2008)
Yamauchi M, Hojo M, Fukuhara T, Mio Masato, Okada M, Kasamura K, Toyota M

 

「形成後の冷水痛に対する新規知覚過敏抑制剤の臨床効果」 (2009,日本補綴歯科学会)
三尾真人、福原隆久、北條正秋、豊田美香、山内六男

 

「臨床研修終了後の臨床研修歯科医の進路について」 (2009,日本補綴歯科学会)
山内六男、三尾真人、北條正秋、福原隆久

 

「Surface Condition of One-piece Type Titanium Implant after Cutting」
(87th International Association for Dental Research Miami 2009)

Toyota M, Fukuhara T, Hojo M, Yamauchi M

 

「形成後の冷水痛に対する新規知覚過敏抑制材の臨床的効果」 (日本歯科産業学会誌 23:38~42、2009)
山内六男,三尾真人,福原隆久,北條正秋,豊田美香

 

福原隆久の軌跡

福原隆久の軌跡 ~あゆみ歯科クリニックに至るまで~

 

子供時代

子供時代

幼きころの私と父と
幼きころの私と父と

歯科医師になったきっかけ

周りのスタッフの方も笑顔で挨拶をしている。「こんにちはー」京都風の関西弁で入室される患者様へ挨拶。患者様も笑顔。その男性は診療室でひときわ輝きを放っていた。

 

これが今ある、物心ついた自分の記憶の中での一番鮮明な父の記憶です。
当時は特に何も考えなかったとは思うのですが、その後将来を考える年齢になったときに、
真っ先に出てきたのは、歯科医師になる、ということでした。

 

不思議な感覚なのですが、この時描いた将来像は、職業としての歯科医師というよりは、
歯科医師人になる、というようなものでした。3つ子の魂100まで、ではないですが幼いころの記憶が憧れとして脳裏に焼きついていたのかもしれません。

 

自分も、脳裏の記憶にある診療室で輝きを放つ患者様から信頼される歯科医師になりたい、
そう考えるようになっていました。

中学・高校時代

中学・高校時代

自由と自主性の中で

中学と高校は京都府の立命館中学校・高等学校というところで学びました。自由と自主性を重んじる校風の中、生徒がみな活き活きと自分のやりたいことを見つけて行動していたように思います。

自分はクラブ活動に打ち込みました。入ったいたクラブは山岳部と将棋部でした。

 

小さいころから父の影響もあり、アウトドア的なことが大好きだった自分には、山岳部はとてもおもしろいものでした。
山を登っている最中はとても苦しいこともありましたが、頂上まで行ってそこから見える景色を楽しむのはとても壮観なものでした。目標を定めて一歩一歩でもあゆんでいく、目の前のことに対して自分なりの道・解決法を考えて実行する、という力はこの山岳部で養われたのではないか、と思っています。

中学時代、槍ヶ岳にて
中学時代、槍ヶ岳にて

将棋の方は、小学校時代に友人とやりはじめたのがきっかけで、中学からクラブ活動にも参加してみました。
相手ときっちり向かいあって礼儀を重んじ、その上で真剣勝負をしていく、というのが自分にはとても楽しくのめりこみ、
高校時代には大会などでの優勝も経験し、京都府の代表として近畿大会に出場したことなどもありました。
将棋からも一歩一歩の成長、やり続けることの大切さ、できなかったことができるようになる楽しさ、のようなことを大いに学ぶことができ、これらでの仲間や出会った対戦相手、先輩・後輩たちにもとても感謝しています。
この時代に経験したことが、本当に今の自分の中でも活きていると思います。

大学時代

大学時代

大学5年時のアメリカアラバマ州研修留学にて
大学5年時のアメリカアラバマ州研修留学にて
大学5年時のアメリカアラバマ州研修留学にて
卒業式でバドミントン部のみんなと

岐阜へ

大学は朝日大学という、岐阜県の大学でした。
意気揚々と一人暮らしをはじめ、どんな6年間になるのだろう、と考えているのも束の間、先輩方の勧誘でいつもまにかにクラブ活動としてバドミントンをすることになっていました ^^
それからは、クラブ活動をして、遊んで、アルバイトをして、ということで勉強はテスト前にするくらい、という大学生活が始まり、多くの仲間たちと絆を深めることができました。

 

大学生活の前半をこのように過ごしたみんなでしたが、後半に入ると次第に勉強、課題、実習が内容の濃いものとなっていき、最後の2年ほどは一日12時間以上は勉強していたのではないかと思います。
当時講義をしていただいた先生方や仲間たちにはとても感謝しています。

 

この6年間は色々な経験をし、思い出もたくさんあります。
今でも卒業アルバムをみたりしますし、当時の仲間たちはこれからもお互い切磋琢磨、交流をしていくことでしょう。

修行時代

修行時代

医療法人慈慶会の25周年記念式典にて

医療法人慈慶会の25周年記念式典にて

歯科医師になって

自分としては初心一貫、診療室で輝きを放てるような歯科医師像を目指していましたので、大学で研究したりということは考えませんでした。
そこでその当時慣れ親しんだ岐阜で、このあたりで輝いている歯科医院はどこだろう、と探してみることにしました。

 

そして就職したのが、医療法人慈慶会というところでした。
ここでは一般診療のほか、インプラント治療や矯正治療、かみ合わせ治療など、様々な実践技術を教えていただき、自分のものとさせていただきました。

 

また、医療の大切さや、その理念など、根本的なことなどもとても勉強になりました。
今でも非常に感謝しています。

より地域の方に喜ばれるクリニック創りに向けて

より地域の方に喜ばれるクリニック創りに向けて

さわやか歯科のみんなと
さわやか歯科のみんなと

朝日大学補綴学講座の
朝日大学補綴学講座のメンバーと

大阪へ

岐阜で診療に勤めて2年と少したった頃、ふと父と歯科の話をすることがありました。
やはり年齢的に以前のようには輝くのが難しい、というような内容だったと記憶しています。そのとき思いました、もう少し近くで診療をしたほうがいいのではないか、と。

 

ただそうはいってももちろん父もまだまだ元気ですから、一緒に診療をしようと思うと、手狭になってしまいます。
そこで自分としては、連携の取れる範囲の場所で自分の理想の診療室を作ろう、と考えました。

自分の理想の歯科医院、それは

1 あふれる笑顔をすべての人に・・・
2 どんな瞬間もあなたのそばに・・・
3 ずっとあゆみ続ける歯科クリニック・・・

こういうことを実践できる歯科クリニックです。※具体的にはあゆみ歯科の理念のページへ

 

このときに開業をはっきりと考えたのですが、当時は岐阜県に住んでいたため、今後のことを考え、関西方面へ場を移すことにしました。
そこでお世話になったのが、医療法人秀元会というところです。

ここでは一歯科医師としてだけではなく、分院長という形で「さわやか歯科」という歯科医院を一軒、まかせて頂けました。

ここで2年と3ヶ月ほど、院長という立場で、患者様全員のこと、スタッフ全員のこと、診療以外の実務やマネジメントなど、様々なことを学ばさせていただきました。

とても感謝しています。
またこの時期にお世話になり始めた朝日大学補綴学講座にも、研究や発表などでとてもお世話になり、非常に感謝しております。

 

医療法人慈慶会と医療法人秀元会、朝日大学補綴学講座、これらで学んだことが今の自分の中で本当に大きな意味・意義を持っていると思います。これからも感謝の念を忘れることはないでしょう。

あゆみ歯科クリニック会員、そしてこれから・・・

あゆみ歯科クリニック開院、そしてこれから・・・・・・

あゆみ歯科クリニックが目指すもの

一生笑顔でおいしく食事をしたい、きれいな笑顔ですごしたいあゆみ歯科クリニックはそんなみなさまのための歯科医院です。
「あゆみ歯科クリニック」はあなたの大切な歯の健康を一生守っていきます。歯は食事で空腹を満たすだけではなく、「生き生きとした自然な笑顔で、明るく健康な人生」を送っていただくために大切なものです。

 

そんな明るい笑顔をサポートするのが歯科医院の本来の姿だと考えています。そのために、「緊張して歯科医院へ行く」ではなく、「リラックスして楽しく通っていただける」よう、いつでも明るい雰囲気の中で、優しくお迎えをしていける歯科医院を創っていきます。

また、歯科医院である以上、真っ当な歯科治療を提供できることは大前提です。今出来得る最高の治療を、患者様が納得いただいた上で、誠心誠意心を込めて提供する。そして、僕個人、歯科医師として常にスキルアップに努め、最新の歯科医療を学ぶことは当然の使命であると考えています。

また歯科衛生士、アシスタント、スマイルプロデューサー(受付)も各々に与えられた役割をこなすだけでなく、お互いに協力し切磋琢磨すると共に、患者様に家族のように優しく接することにより、患者様にとって最高の環境を作る大切な存在であると考えています。

スタッフにとって最高の歯科医院が、必ず患者様にとっても最高の歯科医院になります。歯科医師、歯科衛生士、アシスタント、スマイルプロデューサーがチームを組み、楽しく、喜んで、理想高く働けることが、患者様に信頼され、感動していただける結果に繋がると信じています。

メールで相談する(無料)インターネットでのご予約はこちら
コンテンツメニュー
診療時間
  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:00       

※定休日は、日曜日・祝日です。

開院 開院 閉院 閉院 



〒614-8297
京都府八幡市欽明台西31-8

TEL/FAX 075-981-6874


link_g 診療時間・アクセス

八幡市・京田辺市・枚方市で一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

診療案内