歯科の勉強の記録

歯科の勉強の記録

2月18日~19日GBRインプラントセミナー

2月18日~19日にシンガポールで開催されました、GBRインプラントセミナーに京都府の松井山手にあるあゆみ歯科クリニックの院長の福原が参加してきました。

 

院長: 福原 隆久

 

土曜日の朝に京都を出発して夜にシンガポールへ到着。

その後、みんなで会食をして翌日の朝からセミナーが行われました。

終了後は、夕食をとりその後、空港に行き夜の便でフライト。

翌月曜日の朝に関西国際空港に着いて、医院に帰宅しました。

セミナー内容は私が尊敬する中田光太郎先生の『botis』という製品を使ったGBR関連の実習付きのセミナーでした。改めて中田先生の症例をたくさんみさせて頂き、本当に素晴らしくとても良い刺激になりました。

そして材料や道具、診療の内容自体も歯医者の世界は本当に日々成長していくものなんだなと感心致しました。

私ももっともっと勉強をして、新しいものをどんどん取り入れて、患者様のお口の健康に少しでも貢献できればと思います。

これからも宜しくお願い致します。

3月20日MRC矯正のセミナー

3月20日にJR長尾駅すぐにあるあゆみ歯科クリニック長尾の分院長と、八幡市にある本院の院長が品川で行われました、MRC矯正のセミナーを受けられました。

矯正の分野でも、1期治療の分野で様々な装置、組み合わせ等、日々成長していることを実感しました。歯だけではなく、呼吸や姿勢に関することも教えて頂き、本当に勉強になりました。

2016.5.7 マイクロサージェリーセミナー

日本を代表する講師のお一人である、中田光太郎先生のセミナーに参加して参りました。

中田先生は、日本顕微鏡歯科学会の指導医でもあり、マイクロスコープを用いた審美的な歯周形成外科においては

世界でもトップクラスの技術を持っておられます。

 

13412950_1203491799695951_5394815955237108524_n 13339708_1203491773029287_3192590547254323204_n

 

院長: 福原 隆久

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

土日で中田先生のマイクロサージェリー実習セミナーに行ってきました。

歯周形成外科の一連の流れを復習することができ、マイクロスコープ、見えることの大切さを改めて実感できるセミナーでした。

エンド以外でマイクロスコープを使う使いどころが多く紹介されていて、実習もあったので、明日以降、自分で再度復習して、

実際にマイクロスコープを使っていければと思います。

当クリニックのroom14にはマイクロスコープを設置していますので、どんな処置でも積極的にマイクロスコープを使えるよう

これからも学んでいこうと思います。

将来のことを考えると、見えることの大切さを改めて実感しましたので、今後は拡大鏡も購入しようか検討中です。

セミナーに引用されていた書籍をまとめたので、何冊か購入して、来て頂く患者様のお口の健康に少しでも貢献

できるようこれからも努力していきたいと思います。

 

2016年 スーパーDr育成セミナー

あゆみ歯科クリニックの歯科医師4名が大阪で行われました、

2016年スーパーDR育成セミナーに参加してきました。

 

1466157189484

 

勤務医: 岡本 光平

こんにちは。京都府八幡市のあゆみ歯科クリニック、歯科医師の岡本です。

今年もスーパーDr育成セミナーに参加してきました。今回で数回目になるので、前回とはまた違った視点でセミナーを聞くことができました。

この学んだことを基に、地域の皆様やスタッフからこれまで以上に信頼される歯科医師となれるように努めてまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします。

 

勤務医: 石田 祥之助

八幡市松井山手にある、あゆみ歯科クリニック、歯科医師の石田です。

今年も去年に引き続きスーパーDr育成セミナーに参加させていただきました。

今回学ばせてもらったことを生かして、昨年よりもさらに良い治療を提供していけるよう努力していきたいと思いますので、

みなさんよろしくお願いします。

 

勤務医: 古川 智也

京都府京田辺市近くのあゆみ歯科クリニック、歯科医師の古川です。

今年も去年に引き続きスーパーDr育成セミナーに参加させていただきました。

再度しっかりと今回学ばせていただいたことを再認識し医院の為、患者様のために良い医療を提供していける

ようにがんばっていこうと思いますのでよろしくお願いします。

 

勤務医: 佐々木 善彦

枚方市近くにあるあゆみ歯科クリニック、歯科医師の佐々木です。

今年の4月よりあゆみ歯科クリニックに勤務させてもらっており、今回初めてスーパーDr育成セミナーに参加させていただきました。

セミナーで学んだことを生かして、自分の歯科医師としての成長、医院の発展、そして患者様によりよい歯科医療が提供できるように

日々努力していきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

Mid-G 総会 2016.3.13 院長:福原隆久、歯科医師6名、総主任:三澤

あゆみ歯科クリニックの院長、歯科医師6名、総主任の計8名が東京で行われました、

Mid-G 総会に参加してきました。

 22 23

  2777

 

院長: 福原 隆久

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。
今回は東京の歌舞伎座タワーで開催された、Mid-G総会に勤務医の先生や主任の三澤さんと
出席してきました。
  
学術部門としては東京SJCD会長として日本をリードし続けてきた山崎先生のご講演を聞くことが出来、
とても勉強になりました。
審美、補綴、インプラントなど、最先端の手技、症例プレゼンテーションをあゆみ歯科一同で
数多くきことができたので、これからの自分たちの向上がとても楽しみです。
 
マネジメント部門としてはMid-G理事長の荒井先生のご講演を聞くことが出来ました。
荒井先生からはこれからの歯科の中でとても重要な分野である予防歯科の分野の考え方やこれから、
どのような種類があるかなど、まだまだ発展途上で様々な手法、流派がある予防歯科の大きな分類や
展望などを学ぶことが出来ました。
  
これからも虫歯治療、歯周病治療はもちろん、審美、矯正、インプラント、そして予防歯科、と多くの分野で
地域の皆様にご貢献していきたいと思います。

 

副院長: 日野 卓也

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの副院長、日野です。
先日、東京での勉強会に行ってきました。

歯医者の勉強会には大きく分けて「学術系」と「経営系」があります。
どちらも歯医者をやっていく上で大切なジャンルではあるのですが、学術は学術に、経営は経営に特化しすぎていて、一方を軽んじがちです。
しかし今回の勉強会は学術、経営に加え「教育」という新ジャンルを含めた三本柱をバランス良く学べるものでした。

特にゲストで来られていた山崎先生は日本の審美治療の第一人者で、歯科界の王さん長嶋さんレベルの方からお話を聞くことができました。
芸術作品のような審美症例を見て感動すると同時にその難しさも学ぶことができました。

痛みを取る、よく噛めるは当然として、その先にある感動するような美しさを提供できるよう日々研鑽していこうと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

勤務医: 岡本 光平

こんにちは。あゆみ歯科クリニックの歯科医師、岡本です。
先日、MID-Gという歯科界では有名なセミナーの総会に参加させていただきました。

そこではこれからの歯科界の移り変わりといったお話や審美性をとことん追求し、患者さんが笑顔に心の底から自信をもてるようになったというような症例を見させていただき、最後には予防とメインテナンスについてのお話を聞かせていただきました。

今回のセミナーで学んだことを活かして、一人でも多くの患者さんに提供できるよう、日々精進してまいりますので、これからもよろしくお願い致します。

 

勤務医: 九岡 麻江

 こんにちわ、あゆみ歯科クリニック 歯科医師の九岡です。
今回のセミナーでは、学術、教育、経営といった歯科の3本柱について学んできました。

今後の歯科界の展望や、医院の仕組みづくりなどの話を聴け、とてもわくわくする時間を過ごすことができました。
今回学んだことをより自分なりに勉強しながら、トレンディな歯科治療を皆様に提供していければと思います。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

 

勤務医: 石田 祥之助

 こんにちは。あゆみ歯科クリニックの歯科医師、石田です。
先日、歯科のセミナーの総会に参加させていただきました。

今後の歯科治療の展望や予防・メイインテナンスに関するお話を聞かせてもらいました。

時代のニーズにこたえられる技術をしっかりと身につけられるよう、日々学んでいきたいと改めて思えるきっかけになりました。

 

勤務医: 古川 智也

こんにちは。あゆみ歯科クリニックの歯科医師、古川です。
今回は東京でMID-Gという勉強会に参加させていただきました。

歯科界で有名な山崎先生のお話や経営ですごい取り組みをされている先生方のお話
を聞きとても勉強になりました。

日々進歩がはやい歯科界において多くの患者さんにいろいろなことを満足
していただけるように日々努力していこうと思いますので今後ともよろしくお願いします。

 

勤務医: 岡部 秀平

こんにちは。あゆみ歯科クリニックの歯科医師、岡部です。
今回は東京でMID-Gという勉強会に参加させていただきました。

とり急ぎとしては、材料の節約を院内全体で当たり前のものにしていかないといけないと感じた。
その為にも必要な部分と不必要な部分の見極めが大切。

 

総主任: 三澤 恵美

あゆみHPをご覧頂きありがとうございます。
あゆみ歯科クリニック歯科衛生士三澤です。

今回は、山﨑長郎先生という歯科の教科書に名前が載っているような素晴らしい先生のお話を聴かせていただくことができました。
山崎先生は大御所の芸能人の方の歯を治療されたりされていて、審美歯科においてとても有名先生でガタガタだった歯をパーフェクトレベルに治療され最終的には山崎先生流に言うと 『 舐めたい歯肉 』 に仕上げられるそうです。

今回一流の方のお話を聞かせていただき、とても刺激になったと共に、自分自身もたくさんの方々の歯や歯茎のケアをサポートさせていただき山﨑先生竜に言うと 『 舐めたい歯肉 』 を目指して日々精進していきたいと思います!!
歯や歯茎が気になる方は あゆみ歯科でお待ちしております。

是非一度ご連絡下さい。075-981-6874

IDIAインプラントセミナー 2016.2.11~2.13 院長:福原 隆久

当院の院長、福原がハワイで開催されたIDIA(国際歯科インプラント学会)に参加し、そのセミナーを受講し試験に合格する事で、既に獲得していた認定医の資格のもう一つ上の認定である、専門医の資格を取得しました。

 

院長: 福原 隆久

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの福原です。ハワイにて開催された世界的にも有名なインプラント学会の一つである、国際歯科インプラント学会(IDIA)に参加し、IDIAインプラント専門医資格(マスター)を取得することができました。

 

International Dental Implant Association(IDIA)は優秀な大学院教育と臨床研究で成り立っており、インプラントのフェローシップ(認定医)、マスターシップ(専門医)、ディプロメイト(指導医)の資格を認定します。
これらの資格はインプラントの最高水準を表し、多岐にわたるトレーニングプログラムと試験を修了したと認められます。

 

今回の学会では、

1日目はIDIAの指導医である鳥羽修平先生によるピエゾサージェリーについてや、ラテラル(サイナスリフト)とクレスタル(ソケットリフト)への見地などの講演と、サイナスリフトの実習、リッジエクスパンションの実習をおこないました。

サイナスリフトやソケットリフトというのは、上顎の骨の高さが少ない方にインプラント治療を行う場合、骨を足す必要があるのですが、その骨を足す術式の名前です。

 

ソケットリフトというのは、インプラントを植える場所の中身だけに骨を足すもので、基準としては骨の高さが5mmある人に適用されます。

サイナスリフトでは上顎の骨の横から骨を足す手術で元々の骨の高さが4mm以下の場合に適用されます。

今回の実習セミナーではその両方を会得することが出来ました。

 

s-IMG_615221

 

2日目は浅野栄一朗先生のものすごいケースプレゼンテーションとIDIA主宰のDr.Arun K.Garg(アラン・ガーグ)よりサイナスリフト(ラテラルアプローチ)とPRPを用いたメンブレンテクニックなどについての講義、さらにDr.Ezio GhenoによるBone Ringを用いた垂直的な骨増生についての講義を受けてきました。

 

全てが本当に学びの多い充実した時間となりました。
Bone Ringという初めて見る材料や術式のレクチャーを受け、次の3日目に実際に使う実習を行ったのですが、世界にはまだまだ知らないことがあるんだなあ、と改めて思いました。

 

夜には祝賀会のようなものが開かれ、久しぶりに英語を使って楽しむ場となりました。

 

s-IMG_6215

 

s-IMG_6266

 

3日目はDr.Ezio GhenoによるBone Ringの講義と実習でした。

世界最新の技術を早速体験してきました。すぐに日本で行えるわけではないものですが、近い将来、日本にも導入されたらさっそく取り入れたと思いました。

 

s-IMG_6306

 

これからの医療法人あゆみ歯科クリニックは、世界基準での研鑽をおこない、さらなる治療のレベルアップをしていきます。
そして八幡市、枚方市、京田辺市などの近隣地域で受けることのできる治療レベルをあげる一助となれることが、自分が出来る地域貢献になるのではないかと思っています。

 

 

straumann GBR(骨再生誘導)セミナー 2016.2.21 院長:福原隆久

  s-IMG_6395

 

2月16日に大阪で行われたストローマン社のGBRセミナーに院長の福原が参加してきました。

 

院長: 福原 隆久

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今回は大阪で行われたGBR(Guided Bone Regeneration、骨再生誘導)のセミナーに参加してきました。

 

骨再生誘導、つまり、骨が少ないところに骨を作る技術です。

何故骨がないところに骨を作る必要があるかというと、

インプラント治療を行う場合に、例えば直径4,1mmのインプラントを入れるとすると、

基本的にはその周り全周に1,5mmの骨がないといけません。

つまり骨の分厚さ(頬舌的な骨幅)が最低でも5,6mm必要になります。

できればもっとあればそれに越したことはありません。

ただ、日本人の骨は元々欧米人に比べると細く、抜歯をした後しばらく経っている場合だと、

そこまでの骨幅がないケースも多くみられます。

そんな人でもインプラント治療を行うことが可能になるようにするのがこのGBR、骨再生誘導法になります。

 

s-IMG_6374

 

一口にGBRといっても種類や方法も様々なのですが、

今回のセミナーでは何種類かの手技を習うことが出来、非常に勉強になりました。

 

s-IMG_6376

 

昨年から今年にかけてドミニカセミナー、ハワイでのセミナー、今回のGBRセミナー、

そして5,6月に受けるマイクロスコープを使ったGBR、インプラントセミナー、と種々のGBR系のセミナーに参加します。

 

これら最新のノウハウや手技をあゆみ歯科に取り入れることで、八幡市、京田辺市、枚方市で

今まで「ここは骨が少ないからインプラント治療は難しい」とされていた方々や場所に対しても

インプラント治療が可能になり、美味しいお食事やそれを通したQOLの向上に貢献していきたいと思います。

 

 

2016年1月31日 義歯セミナー

2016年1月31日に、大阪で行われました義歯セミナーに、福原院長先生を含めた歯科医師全員が

参加してきました。

 

IMG_0600IMG_0603

 

院長 :  福原 隆久

 

こんにちは、八幡市、枚方市のあゆみ歯科クリニックの院長、福原です。

今回はあゆみ歯科に所属する全Drにて、より良い義歯(入れ歯)を作るノウハウを学ぶセミナーに参加してきました。

入れ歯治療自体は世界中どの歯科医師にも「できる」ことではありますが、同じ「できる」にしても、

やはりより良い入れ歯、使いやすい入れ歯、痛くない入れ歯、である方がご来院の方々にとって受け入れやすいものなのではないかと思います。

あゆみ歯科クリニックでは訪問診療、往診にも力を入れており、入れ歯治療の実施経験数がとても多いです。

その経験に今回学んだノウハウを上乗せし、これからも皆様に快適なお食事をご提供できるよう、心がけていきます。

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

副院長 : 日野 卓也

 

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの副院長日野です。

先日総入れ歯の治療で有名な先生の講演を聞いてきました。

8020なんて言葉を聞いたこともあるかもしれませんが、一昔前と違い日本人の歯の残っている本数は大きく増加し、

我々若手の歯科医師が総入れ歯に触れる機会も減少してきました。

歯科治療のなかで最も経験がモノを言うともいえる総義歯治療、経験の機会は少なくても知識を

身につけることでそれをカバーできることができればと思い今回のセミナーに参加しました。

新しく得た知識を日々の診療に生かせれば、と思う一方、総義歯治療の難しさも痛感しました。

どんな入れ歯も自身の歯にはかないません、まずは一本でも多くの歯を残せるように、

そしてどうしても失ってしまった時にはこの知識を活用できればと思います。

 

 

 

歯科医師 :  松本 勲

 

こんにちは、あゆみ歯科クリニックの松本です。

今回のセミナーで経験的に、こうしたら安定するとか、痛がられないとかを実践しているところもありましたが、

なぜそうするといいのかという理由、理論を知ることが出来ました。

特に、顎舌骨筋の下も利用でき、舌下線を覆うこともあるということは、新鮮でした。

今まで、そこを伸ばしているにもかかわらず、吸着をさせれることが出来るときとできないときがあり、

困っていましたが、さっそく取り入れていきたいと思います。

 

 

 

歯科医師 :  岡本 光平

 

こんにちは。

京都府八幡市にありますあゆみ歯科クリニックの歯科医師、岡本です。

このたび、良い総義歯を作るために必要な知識、ポイント、テクニックについてのセミナーに参加してまいりました。

当院ではクリニック内での診療以外にも往診先でも総義歯を作成することがあります。

今回のセミナーで身に付けたことをクリニック内の診療でも往診でも駆使し、

皆様に合ったより良い総義歯を作ってまいりますので、総義歯などでお悩みのことがありましたら、お気軽にお声掛けください。

 

 

歯科医師 :  九岡 麻江

 

こんにちわ、あゆみ歯科クリニック 歯科医師 九岡です。

この度は「だめな義歯から、よい義歯へ ~総義歯の咬合と印象を変える7つのルール~」というセミナーに参加して参りました。

解剖学の復習や実践的なテクニックなど、いろいろなジャンルの話を聞くことができ、非常に楽しいセミナーでした。

超高齢社会の日本で総義歯の方の絶対数は増えていきます。

もちろん自分の歯を守っていくことは非常に大事なことなのですが、なんらかの理由で歯を失ってしまった方にも

快適にすごしていただけるよう、いい入れ歯作りを極めていきたいと思います。

 

 

歯科医師 :  石田 祥之助

 

こんにちは。

京都府松井山手にありますあゆみ歯科クリニックの歯科医師 石田です。

このたび、総義歯を作るためのセミナーに参加してきました。

今までは、入れ歯の概形とかについてあまり考えたこともなかったのですが、

このセミナーでは解剖学にのっとって論理的に教えていただき、

イメージがしっかりとつかめるようになりました。

咬合採得のコツも実演で教えていただいたので、日々の臨床でも生かしていこうと思いました。

日々の診療、特に訪問歯科では入れ歯ではに触れることがとても多いので、今日学んだことを

生かしてしっかりと咬める入れ歯を多く作っていきたいと思いました。

 

 

歯科医師 :  古川 智也

 

こんにちは。

京都府 京田辺近くにありますあゆみ歯科クリニックの歯科医師 古川です。

このたび、入れ歯を作るためのセミナーに参加してきました。

総義歯のための解剖学・印象・咬合に細かく分けられた講演を聴き、

自分の知らなかったポイントをたくさん聞きました。

このことをしっかりと復習し頭に入れて日常の臨床に取り入れていきたいと思います。

今回のセミナーを聞いて日々の診療、特に往診の総義歯の患者様に今回

勉強したことを活用して貢献していけばと思います。

 

 

 

 

歯科医師指導医講習会 2015.10.8~10.9 院長:福原隆久

 当院の院長が、東京医科歯科大学で開催された、歯科医師指導医講習会に参加しました。

 

院長: 福原 隆久

 

2015年の10月の8,9日のことになりますが、東京医科歯科大学にて行われた、

歯科医師臨床研修制度の指導医講習会に参加してきました。

 

卒業後、1年間の歯科医師臨床研修義務を終え、歯科医師としてあゆみ始めたDr達が

早く一人前になり、技術向上できるようになるにはどうしたら良いか、

教育プログラムやカリキュラムを作成し、皆で共有し合う講習会でした。

 

1a24

 

あゆみ歯科クリニックでも各世代のDrが在籍しており、

歯科医師全員が保険治療はもちろんですが、その先にある矯正やインプラント、審美といった、

高い次元の治療を習得し、皆様のQOLの向上に少しでもお役にたてるよう、

マニュアルやカリキュラム、症例発表やMTGを通して在籍スタッフ皆の成長を促しています。

 

もちろん歯科技術だけでなく、接遇、会話、治療に関する説明やインフォームドコンセント、

などというコミュニケーションの部分もしっかりと成長でいるよう配慮しています。

 

 12a2

 

これからもあゆみ歯科クリニック一同、皆様のお役にたてるよう研鑽を重ねていきたいと思います。

 

 

Mid-Gマニュアル作成コース

1月24日に行われました、「Mid-Gマニュアル作成コース」に福原院長と総主任の三澤が参加しました。

 

886366_1107258835985915_4233178093918478035_o12525211_1107258812652584_2753372801614683700_o

 

 

 

院長 :  福原 隆久

 

こんにちは、八幡市のあゆみ歯科クリニック院長、福原です。

今回はマニュアル作成のセミナーや、全国の有名歯科医院の院長が集まって勉強しているrスタディーグループに参加してきました。

ご来院の方々にあゆみ歯科の誰が対応しても、一定以上の水準の治療技術はもちろん、接遇などでもご満足いただけるよう、

高いレベルのマニュアルを揃え、それらカリキュラムを組んで運営し、各ステップでしっかりとテストを行い、

確実に自分自身も含めてスタッフ皆が成長していける仕組みづくりを行っていっております。

これからもあゆみ歯科一同、あゆみ続けていきますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

歯科衛生士 :  三澤 恵美

 

 

あゆみ歯科HPをご覧いただきありがとうございます。枚方在住、歯科衛生士の三澤です。

今回は1年間をかけて医院のマニュアルを完成させるというセミナーに参加させていただきました。

マニュアルと言っても1冊さらっと作製するわけではなく、医院規則マニュアルから、受付マニュアル、歯科衛生士、

歯科助手マニュアルなど各々の仕事ジャンルで作製するというものでした!!

大きな会社の方からすればマニュアルの存在は当たり前かもしれませんが、

今まで本のようなマニュアルというものが当院にはなかったのでスタッフ一同休憩時間や夜の時間を使って皆で必死に作製にとりかかりました。

マニュアルを基盤に、御来院の方々が少しでも安心していただけるよう、ノーマル以上のおもてなしが体験していただけるよう

今後も日々精進していきたいと思います。

歩み続けるあゆみ歯科・・・

 

 

2015年 CEセミナー ベーシックコース 2015年11月14日

1450749784441

 

 

歯科医師 :   岡本 光平

 

●セミナーの要約、どのようなセミナーであったか。
「外傷歯の診断と治療」
破折には①亀裂 ②歯冠破折 ③歯冠-歯根破折 ④歯根破折 がある。
外傷には①振盪 ②亜脱臼 ③挺出性脱臼 ④側方性脱臼 ⑤脱離 ⑥埋入 がある。

歯冠破折の破折量が多い方がEPT(+)のことが多い。

破折片の再着をする際、ステントを先に作ってから唇側破折縁には短いベベル、

口蓋側破折縁には長いベベルを付与する。その後、金属マトリックスを使い、ローフローのレジンで付ける。

破折・外傷それぞれの治療法。

脱離した歯は牛乳に浸して持ってきてもらうのが1番ベスト。これなら12時間ぐらい経っていてもいけることがある。


再植した歯が炎症性歯根吸収かアンキローシスを起こすのは、根管内や根尖部付近の細菌の有無である。

 

~このセミナーで学んだこと、患者様に貢献できること~


外傷歯の治療方法というテーマで最後のCEセミナーを受講してきました、歯科医師の岡本です。

今回はぶつけたり欠けたりしてしまった場合はどのように治療していくのかという勉強だけでなく、

実際に欠けた歯を治す実技の講習もあり、しっかりと治しかたを習得してまいりました。

もし、歯をぶつけてしまい歯が欠けてしまった時や歯が抜け落ちてしまった場合はすぐに

牛乳に浸した状態であゆみ歯科までお越しください。

2015年 CEセミナー ベーシックコース 2015年10月11~12日

1447476473653

 

 

 

歯科医師 :   岡本 光平

 

こんにちは。今回CEセミナーで歯内療法について学んできた岡本です。

歯の中にある神経はできれば残しておきたいものです。なので、できるだけ残せるよう、

今回のセミナーで学んだ方法などを用いて診療に励んでいこうと思います。

ただ、どうしても神経の処置をしなければならなくなってしまった場合は的確な

対処をすることで治療回数も減らすことができます。

これからも日々知識や技術力の向上に励み、

ご来院される皆様全員に全力で治癒を提供していきますので、

これからもよろしくお願いします。

 

 

歯科医師 :  九岡 麻江

 

こんにちわ、あゆみ歯科クリニック 歯科医師の九岡です。

今回のCEセミナー第3、4回では、根っこの治療(根管治療)について学びました。

人間の本来持っている生体機能のすばらしさや治療の困難さを改めて学びまして、

重い責任がかかってくることを改めて感じました。


治療技術は年々進歩していますので、最新の治療を取り入れつつ、

また根っこの治療にならないよう予防の重要性について広めていければと思いました。

2015年 CEセミナー ベーシックコース 2015年9月12日

1447476473653

 

 

 

 

 

歯科医師 :   岡本 光平

 

 

こんにちは! あゆみ歯科クリニックの岡本です。

今回、とても人気のある月星先生によるCEセミナーに参加させていただきました。

第1回目は歯周病についての内容で、歯周病を食い止めるにはどうしたらいいのか、

どうやったらよくなるのかを勉強してきました。

まずは何で歯周病になったのか?ということをしっかり判断し、それに対する処置を

的確に行うことで、歯周病は緩和されます。

これからも、お越しいただいた方全員の歯周病が進行しないよう、みなさんのケアを

全力でお手伝いしていきますので、今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

歯科医師 :   九岡 麻江

 

 

こんにちわ、あゆみ歯科クリニック歯科医師の九岡です。

この度はCEセミナーベーシックコース第1回に行って参りました。

CEセミナーはContinuing Education の略で、大学卒業後も継続して勉強をして

いきましょうというコンセプトのセミナーです。

今回のテーマは成人の8割がかかっていると言われている歯周病についてでした。

大学で習った基礎の確認や、逆により実践的な理論などを学び、目から鱗でした。

これからも日々勉強を重ね、地域の皆様の健康に寄与できればと思っています。

よろしくお願いします。

オステム社 サイナスリフトセミナー 

先日、あゆみ歯科クリニックにて、オステム社の製品を用いたサイナスリフトとソケットリフトの実習セミナーを行いまいた。

 

サイナスリフトやソケットリフトと言うのは、インプラント治療を行う際、上顎の骨が少ない方に対して、骨を増やす処置のことです。

 

それぞれ少し違いがあり、

ソケットリフトとは、骨の高さが5mm~8mm程しかない方に、顎の骨の中身から上顎洞粘膜を押し上げて、そこに新しい骨を作る処置です。

そしてサイナスリフトというは、さらに上顎の骨の高さがとても少ない方(5mm以下)に、顎の横の骨を削って、中身の上顎洞粘膜を押し上げてそこに新しい骨を作る処置です。

 

今回は模型実習でしたが、新しい術式をDr皆で学ぶことができました。

 

インプラント治療はしたいけれども、今までは骨が少なくてできないと言われていた、という方々にインプラント治療の良さを実感していただくことができるようになってきたと思います。

 

これからもあゆみ歯科クリニック一同、研鑽を重ねていきたいと思います。

 

インビザライン矯正治療セミナー 院長:福原 隆久 2015.9.6

 

矯正治療の新しい分野である、クリアライナー矯正の一つ、

「インビザライン」のセミナーに行ってきました。

 

 

s-merit2

 

 

最新の大人の矯正治療には大きく分けて3つあります。

① 以前から主流のブラケットとワイヤーで行う方法

② 歯の裏側にワイヤーを入れる「舌側矯正」

③ 透明のマウスピースを用いる「クリアライナー矯正」

です。

 

その③のクリアライナー矯正の中に、今回の「インビザライン」や「アソアライナー」など何種類かがあります。

「インビザライン」や「アソアライナー」の違い自体は、単にメーカーの違いだと思っていただければ大丈夫です。

同じTVだけど、SONYのブラビアか、パナソニックのビエラか、みないなものです。

 

あゆみ歯科では以前から診療メニューとしては「アソアライナー」を取り扱っておりましたが、

適用範囲が大きくなかったこともあり、あまり大きくは取り扱っていませんでした。

 

しかし近年「インビザライン」が歯を抜くような大きな症例でも治療していくことが可能になってきて、

とても適用範囲が広がってきたのを機に、改めて勉強し直し、取り入れていくこととしました。

 

クリアライナー矯正では、歯の表側にブラケットやワイヤーを付ける必要がないので、

口内炎になったり、ワイヤーが痛かったり、ということがありませんし、何よりも見た目がきれいです。

マウスピースを24時間中20時間以上しておかないといけない、という点はあるにしても、

これからとても有効になってくる矯正治療の分野の一つだと思います。

 

皆様もご興味あられましたら、お気軽にお声かけくださいね。

 

s-IMG_1529

 

 

 

 

ストローマンインプラント実習セミナー 院長:福原隆久 歯科医師:日野卓也、岡本光平、九岡麻江、松本勲

あゆみ歯科クリニックでstraumann社のインプラント機材を用いた実習セミナーを行いました。この実習セミナーは毎年1回、この時期にあゆみ歯科クリニックにて開催しており、定期的に医院の技術レベルの向上に役立てさせていただいています。

 

 IMG_2468

今回も昨年入社したDrがインプラント治療の基礎を学び、医院全体の説明レベルや技術レベルが向上したと思います。

 

straumann社のインプラントは、治療の手順がシステム化されており、しっかりと学べば非常に安全にインプラントオペを行うことが可能です。あゆみ歯科クリニックでは、皆様により安全に、安心してインプラント治療を受けていただけるよう、細心の注意を払いながら日々の管理や施術にあたっております。

 

IMG_2474

 

インプラント治療は近年どのメーカーも着実に進化しており、一本歯が無くなった場合の治療の選択肢として、非常に有効なものになってきています。

 

これからも地域の皆様によりよい治療をご提供できるよう、頑張っていきたいと思います。

舌側矯正インコグニトシステムセミナー 院長:福原隆久 2015.9.9~10

 

歯並びをきれいにする矯正治療の世界では、近年色々な種類の治療方法が進化していっています。

今回は

「歯並びはきれいにしたいけど、見えるところに器具がつくのは嫌だ」

という方の為に開発された舌側矯正のセミナーに行ってきました。

 

2015y09m17d_074545146

 

 

舌側矯正自体は以前から存在はしていたのですが、

治せる歯並びの範囲が限られていたり、治り方を自然にするのがとても困難だったり、つけることがとても痛かったり、と誰にでも使えるものではありませんでした。

 

ところが近年成長してきているこのインコグニトシステムでは、それらの 問題点を改善し、

裏側についているけれど、舌感があまり悪くなかったり、動かせる範囲が大きくなり、その速度も上がってとても使うやすいものになってきています。

 

s-IMG_1547

 

1日目はこのインコグニトシステムの概要やこの装置を用いた舌側矯正治療の治っていく経過を数多く見させていただいたり、という勉強をしました。

2日目は、舌側矯正の後半部分、大方並んでからの、隙間を埋める方法やそこで起こる問題点、それをどのようい解決したり、そもそもそうならないようにするか、といったことを学びました。

 

 この2日間を通して、自分の中でも「これはきれいになるな」としっかりと理解できた部分が非常に多く、とても為になりました。この最新式の舌側矯正をこれから皆様にご提供していける事がとても楽しみです。

 

 「歯並びは気になるけど、見えるところに2年間も器具がつくのは嫌だなあ」と考えの方がおられましたら、お気軽にご相談ください。

 

s-IMG_1563

 

 

 

 

 

Straumannソケットリフトセミナー 院長:福原隆久

  大阪で行われたstraumann社のソケットリフト次週セミナーに参加してきました。

 

s-IMG_1918

 

straumann(ストローマン)というのはインプラントのメーカーで、あゆみ歯科クリニックで使っているインプラントです。

現在世界シェア1位のメーカーで安心感があるため、あゆみ歯科では採用しています。

 

そんなストローマンを使ったソケットリフトの実習セミナー。

ソケットリフトというのは専門用語なのですが、何かというと、下の図のように、

上顎の骨が少ない場所に、部分的に骨を作ってインプラント治療を可能にする術式のことです。

 

illust03

 

インプラント治療は基本的には骨がしっかりとしている場所にしか行うことはできませんが、各種のインプラント骨を作る技術を使うと、インプラントができなかった場所にもインプラントができるようになったりします。

 

入れ歯は嫌だ、入れ歯を使ってみたけどやっぱり合わない、そういった方はおおくいらっしゃいます。

そんな方々のご要望にお応えできるようにこれからもインプラント技術、骨を作る技術、というのを磨いていきたいと思います。

 

s-IMG_1920

 

 

 

訪問診療、摂食嚥下セミナー  院長:福原隆久

  ずっと行きたかった高齢者や障害者の方などで摂食嚥下機能が低下している方に行う摂食嚥下の訓練の手法を教えてくれるセミナーに行ってきました。

 

セミナー自体からは少し時が経ってしまいましたが、こちらに更新できていなかったので記載していきます。

 

 s-IMG_1889

摂食嚥下、というと世間には馴染みがない言葉かもしれません。

簡単に言うと、食事を口に入れて咬んだ後「ゴックン」と飲み込む動作のことです。

 

つまり、高齢になってくると、この「ゴックン」とのどから胃へ食事を流し込む動作が衰えてくるので、それを回復させよう、ということです。

 

この摂食嚥下機能が低下するため、高齢の方では固形物が食べにくくなって刻み職になったり、流動食になってしまったりします。

 

そうするとやはり栄養にも偏りが出ますし、噛む、という運動がなくなるので認知症にもなりやすくなるといわれています。

 

そこでこの摂食嚥下機能を向上させるために運動やマッサージ、機能訓練を行う事で、一回刻み食になっている方でもまた通常職に戻れる手助けをしていくのです。

 

s-IMG_1896

 

 s-IMG_1897

 

これは患者様のQOL、人生に直接関わることができる、とても有意義な勉強、取り組みですので、とても興味深かったです。

 

訪問診療で今回のセミナーで得た知識、スキルをしっかりと活かしていきたいと思います。

 

 

 

2015年ベーシックセミナー 第1回 2015年3月15日

5班元気もりもりスーパー歯ッピースマイル

 

 

 

歯科医師 :   岡本 光平

 

こんにちは!京都府八幡市にあります、あゆみ歯科クリニックの歯科医師、岡本です。

昨年に引き続き、今年も地域1番実践会が開催しているセミナーにあゆみ歯科クリニック

は参加させていただいております。今回は参加メンバーが変わり、

新たな3人で参加させていただいております。

この1年もまたいろんなことを実践し、地域の皆様があゆみ歯科に行ってみよう、

行って良かった、また行きたいと思えるような医院作りを行っていこうと思います。

これからもさらに進化し続けるあゆみ歯科クリニックをどうぞ、よろしくお願いします。

 

 

歯科医師 :   九岡 麻江

 

こんにちわ、京都府八幡市 あゆみ歯科クリニック 歯科医師の九岡です。

昨年度、院長先生・副院長の日野先生・総主任の三澤さんが参加して、

金賞(!)をとったセミナーに、今年は参加させてもらうことになりました。

1年間にわたって続くこのセミナーですが、この度の回では、院というチームとして、

また私個人として成長していくにはどうしたらよいかを学びました。

皆様に、あゆみ歯科クリニックにより親しみを感じて頂けるように、新しいこと、

素敵なことをどんどん実践していきたいと思います。

進化をとめないあゆみ歯科クリニックを、また楽しみにしていてください。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

コンシェルジュ :   住田 尊広

 

みなさまこんにちは!

八幡市・京田辺市、コストコ近くにある、あゆみ歯科クリニック、コンシェルジュの住田です。

今回は第1回2015年歯科医院ベーシックセミナーというセミナーに行かせていただきました。

今回のセミナーでは、地域の方々との交流、皆様への貢献がいかに大切なのかということを

学んで参りました。そして、どうすれば、皆様に満足して頂けるかということを今一度考え直す

良い機会のセミナーとなりました。


今後は、地域の皆様の歯に対するお悩みをより多く解決して、歯の健康に少しでも貢献できれば

と思います。

今後とも、あゆみ歯科クリニックを宜しくお願い致します。

2014年間歯科医院セミナー 2014.12.21

10384467_767444273305235_4293225687205655780_n

 

 

 

院長 : 福原 隆久

 

 

今回のセミナーでは、「ドラゴン桜」の作者である三田先生、「モーニング娘」や「AKB48」の振付師であり、指導役の夏先生、 そして歯科医院畝いセミナーの主催者である岩渕さん、という豪華な3人から、様々な講義を受けることができました。

まず三田先生からは、小さな職場で起こりうる問題点やその解決法、また、生きたいる中で小さなきっかけやチャンスをものにする方法、 その活かし方、などを学びました。

夏先生からは、スタッフ一人一人に対する接しかた、1対他全員なのではなく、1対1が沢山あるんだよ、ということ、 長期的な目標、ゴールを定めて、それに向かって一歩一歩歩んでいくことの大切さ、というものを学びました。

岩渕先生からは「20代からの夫婦成功セミナー」ということで、若い時からしっかりとした人生観を持って仕事に取り組まないと、 それは自分が結婚後の夫婦生活にも影響してきますよ、前向きにポジティブに生きて「ありがとう」を大切にすることが大事ですよ、ということを学びました。

これからも「12歳で虫歯0の地域づくり」「歯科から笑顔あふれる地域社会づくり」という長期的な目標をかなえるべく、 一歩一歩あゆんでいき、その中で身の回りの気づきなきっかけの中から成長していきたいと思います。

 

 

歯科衛生士 : 三澤 恵美

 

 

「夢をつかみなさい!」
夏先生が発せられた私にとって今回のセミナーで最も響くお言葉でした!!

今回はドラマでも有名な『ドラゴン桜』や数々の衝撃漫画の作者でもある三田先生、モーニング娘。さんやAKB48さんの振付師である 夏 まゆみ先生、そして、歯科界で知らない者はいない名前からしてかっこい岩渕龍正先生のスペシャルセミナーに参加させて頂きました。


三田先生からは「アイデアは日常に転がっている」ということを学びました。漫画の世界に東大に受かる勉強方法を掛けあわせたり、学園物語に投資の世界を組み合わせたり、普通では考えつかないようなことが実は人から目を引くことが出来、ニーズも出てくるということを学ばせて頂きました。


歯医者嫌いの方々が「歯医者に通っているという」実感がなくなり、歯医者にまた行きたい!と感じていただけるような歯医者づくりを今後の目標にしていきたいと感じました!


夏まゆみ先生からは、「夢をつかみなさい!」というワードや夢のつかみ方を学ばせていただきました。「夢をつかみなさい!」というワードは自分は夢を持っていると錯覚することで、夢に向かってどんどん頑張ることが出来ます。探して迷うのではなく、つかむ!ということが大事ということを学びました。夢を持っていても持っていなくても自分を奮い立たせることが出来、万人にパワーを与えられる言葉だなと実感させられました。


最後に岩渕先生からは夫婦円満の秘訣を学ばせて頂きました。ドイツの調査では結婚で幸福を感じる平均期間は約2年だそうです!更に、1年間で結婚する3分の1は離婚するという統計もあるそうです。幸福の反対は鬱な状態であり、家庭も仕事も自分ではなく、他の人のことを思いやり行動することが大事!ということを学ばせて頂きました。ポジティブに生きること、感謝、ねぎらいの気持ちを常日頃大切にしていきたいと思います。

素晴らしい御三方の講演を聞かせていただき、輝いている方はしゃべり方にもエネルギーがあり、その方々がいるだけで会場全体が夢に向かって前進したような気分でした。
このような素晴らしい方々に学ばせていただいた項目を1つでも多く患者様に貢献できるよう日々努力していきたいと思います!!

あふれる笑顔をすべての人に・・・

 

 

歯科衛生士 : 小松 茉優

 

 

みなさんこんにちは!あゆみ歯科クリニック歯科衛生士の小松です。

今回私は院長先生と、クリニックメンバーと共に歯科医院地域一番実践会という歯科医院を対象とした、主に社会人セミナーとして年間コースなどもお世話になっているセミナーさんの1年を締めくくるとても素晴らしいセミナーに参加させていただきました!

ドラゴン桜などの超人気コミックの作者である三田先生、今も時代を代表するAKBや、モーニング娘の振り付けもされていた夏先生、そしてこのセミナーの主催者である社長の岩渕龍正さんの大変貴重なご講演を聞かせていただくことができました。

プロとしての仕事に対する考え方であったり、人の成長を見守りそして育てる力であったり、夫婦で経営されていても、当たり前のことを当たり前にやれば必ず道がひらけていくというお話がでてきました。私自身まだまだ未熟ではありますが、この場で学んだことはしっかりと実行できるように日々努力していきたいと思います。

あゆみ続ける歯科クリニック…
これからもあゆみ歯科クリニックをよろしくお願いいたします。

 

 

 

歯科衛生士 : 橋本 尚美

 

 

こんにちは。あゆみ歯科クリニック歯科衛生士の橋本です。
今回は「ドラゴン桜」の作者 三田先生と「AKB48」や「モーニング娘」の振り付け師 夏先生そして岩渕さんのお話を聞かせていただきました。

三田先生からははじめ大学を卒業しデパートに就職、そのあと実家のお店を継いだのですが経営がうまくいかず そこから何か出来ることはないか考え、漫画家になられたということで、何か新しいことを始めるにしても何歳からでも遅くはないと思ったので私も今のままで満足せずに様々なことにチャレンジしていきたいと思いました。

夏先生からはダンスをされているので、登場の時から とてもノリがよく、その場の空気を明るくし楽しい雰囲気にされていました。私も その明るさを見習いたいと思いました。
また、しっかり一人ひとりと真剣に向き合って接しているところが素晴らしいと思いました。
私も患者さんにいつも同じ対応ではなく患者さん一人ひとりに合わせた対応をしっかりとしていけたらと思いました。

岩淵さんからは夫婦の成功の秘訣を教わったのですが、やっぱりお互いが相手のことを思いやることが大切だと思ったので、うちは旦那さんは私のことをいつも考えてサポートしてくれているのですが、私はいつも旦那さんのことを考えずに自分のことしか考えていないので もうちょっと旦那さんを大切にしないといけないと思いました。

こんな私ですが、このセミナーで学んだことを生かし、これからも 患者さんのため、あゆみ歯科クリニックのために頑張っていきたいと思っていますので よろしくお願いいたします。

 

 

 

歯科衛生士 : 城戸 愛

 

 

こんにちは!あゆみ歯科クリニック 歯科衛生士の城戸です!

私は、人生設計や計画をするのが苦手で、人にもあまり興味がなく、しゃべることが苦手な人でした。

しかし、このあゆみ歯科クリニックで働かせていただきお客様との一対一の会話を何回も重ねるうちにしゃべることやお客様のことをしっかりみることで、慣れてきて、今では人が少し変わった?ように自分でも思います。

このセミナーはこれからの私の人生につながるセミナーだったなーと感じました。

これからは、このセミナーで学んだことを生かしてあゆみ歯科クリニックでの私の目標、夢をつかみお客様に提供出来るように、小さなことからコツコツと何かを行動をし始めて行こうと思います!

 

 

 

コンシェルジュ : 住田 尊広

 

 

今回のセミナーでは、今話題の「インベスターZ」の作者である三田先生、「AKB48」の振付師の夏先生、そしてセミナーの主催者である歯科界のカリスマ、岩渕龍正さんの3名から、仕事への新たな取り組み、スタッフとのコミュニケーション方法、夫婦成功法と貴重なお話を聞き学んできました。

三田先生からは、「アイデアは考えないこと、日常にころがっている。」ということを教わりました。三田先生のお考えは、アイデアを考えて、思いつかない時、その思いつかない劣等感に陥ってしまいやすい為、考えるのではなく、普段のちょっとしたニュース等を題材にするとのことでしたので、私もこれからは普段何気なくおこなっていることに対しても、ちょっと別の視点で見て工夫して仕事をしていきたいと思います。

夏先生からは、「コミュニケーションは、1対48ではなく、1対1を48人分行うんだよ。」ということを教わりました。
このことは、スタッフだけではなく、京都府八幡市のあゆみ歯科クリニックに来て頂いている患者様にもつながることですので、1人1人の患者様としっかりコミュニケーションをとれるよう頑張ります!

岩渕龍正さんからは、「20代からの夫婦成功セミナー」を教わりました。
残念ながら、30代になったところで、パートナーもいませんが(笑)、このことは、スタッフ、友達にも当てはまることだと思います。幸福感を高めるには、①性格でなく状況で判断する、②周囲からサポートを受ける、③周囲をサポートするとのことでした。今後は、自分のサポートや相談にのってもらうだけでなく、自分自身も周りの方の、サポート、相談にのれるよう広い視野を持っていきたいと思います。

「あふれる笑顔をすべての人に」をコンセプトに、あゆみ歯科クリニックから地域の皆様へ、笑顔をたくさん提供し、皆様にも笑顔で過ごして頂けるよう、これからも努力していきたいと思います!

 

 

 

SJCDレギュラーコース 第7回

2014年を通して学ぶ年間セミナーの第7回を10月に受講しました。

 

今回のテーマはかぶせ物を作るときの形や角度、適切な形成量、手順などについて、でした。

もちろん歯科医師であれば誰でも歯を削ることはできますし、詰め物やかぶせ物の治療を行う事は可能です。

 

ただ、その中で、さらに良く噛めるようにするにはどうすればいいか、1年でも1日でも長持ちさせるためにはどうすればいいか、少しでもきれいに完成させるにはどうすればいいか、など、突き詰めていくととても奥が深く、こだわるべきポイントが実は沢山あるのです。

 

今回はそれらを体系だてて学ぶことができ、非常に実りの大きな時間となりました。

 

s-IMG_1074

 

歯科医院では日々虫歯治療の後などのかたどりが行われているますが、それらの平均寿命自体を総じて引き延ばすためのノウハウ、手技を学ぶことができ、とても感動しました。

 

さっそくあゆみ歯科クリニックで実践し、皆様にきれいで良く噛めて、長持ちする歯をご提供していきたいと思います。

 

 

 

2014 CEセミナー マイクロエンドコース 2014.11.30 院長 福原 隆久

こんにちは、八幡市あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。
今回はマイクロエンドという治療のセミナーに行って来ました。

マイクロエンドとはどういうことかと言いますと、
「マイクロスコープを使って歯の根の治療をする」
ということです。


IMG_2236


虫歯が大きくなってしまったり、歯の根が膿んできてしまうと、
どうしても歯の神経を取ったり、根の先の消毒が必要になることがあります。
その時に肉眼で行うとどうしても見える範囲や見える大きさに限界がありますので、
近年では、マイクロスコープという拡大鏡を使いながら処置を行う、
という治療が広がってきています。

今回のセミナーでは最大22.5倍に拡大しながら歯の中身をしっかりと「見て」
消毒の処置を行う練習を行いました。
実際の機材を使用しながらの実習でしたので、とても勉強になりましたし、
そのすごさ、というものも実感することができました。

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

あゆみ歯科クリニックでも常に最先端の治療を取り入れ、
ご来院の方々の歯や笑顔を守っていくため、
2015年2月にオープンする新館では、最先端設備をそろえたオペ室を設置する予定です。
その中に今回習得したマイクロスコープを設置し、
より高いレベルの治療を皆様にご提供できるよう、つとめていきたいと思います。

今後とも何卒よろしくお願い致します。

SJCDレギュラーコース第1回  院長:福原 隆久

2013年のSJCDベーシックコースに続き、2014年はその上のレギュラーコースに参加することにしました。

SJCDではこれ以外ににもマイクロスコープを使った歯の根の治療のセミナーなども開催されているので、今後積極的に学んでいきたいと思います。

 

5月に行われた第1回ではSJCDでとても大切にしている全顎的な診断、審査、

治療の流れ、という最初の大事な部分を学ぶことができました。

 

これから1年通して、

虫歯、歯周病、歯の根の治療、補綴(かぶせものなどの治療のことです)、

インプラント、歯並びの矯正治療、などについて深く学んでいきたいと思います。

 

また、それらを八幡市、京田辺市、枚方市の皆様に実際にご提供できるよう、

これからも研鑽を積んでいきたいと思います。

 

 

スーパーDr育成セミナー 2014.4.20 院長:福原隆久 副院長:日野卓哉 訪問診療部長:松本勲 歯科医師:岡本光平、九岡麻江

今回は、あゆみ歯科クリニックの常勤歯科医師5人全員で、

歯科医師の向けの社会人セミナーに出席してきました。

 

歯科医師として、虫歯を治したり、歯周病治療をしたり、

矯正やインプラントをしたり、ももちろんとても大切ですが、

それ以前に一社会人として、技術だけではなく、接客接遇、言動、

人をまとめる力、そういったものも同じくらい重要になってきます。

 

今回のセミナーでは、そういった歯科医師として、高い社会性をも持つことの重要性や、

その具体的な姿勢や言動などを学びました。

 

s-IMG_7554

 

院長:福原 隆久

 

今回のセミナーで、複数の歯科医師が在籍する当院では
歯科医師の技術、社会人レベルの向上がとても大切であると、
改めて実感しました。


今後とも、自分自身はもちろん、在籍歯科医師の全員が
インプラントや矯正などの治療技術はもちろん、接客接遇など人間力の向上も図り、
八幡市、枚方市、京田辺市など、地域の方々の奥地の健康に貢献できるよう、
彼らの成長を促すプログラム作っていこうと思います。


今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

副院長:日野 卓哉

 

今回受講したセミナーは歯医者の治療技術を上げるためのものではなく、

歯医者としての人格を鍛えるためのセミナーでした。
いくら腕が良くても、怖かったり、嫌な人だったりしたら患者さんは行きたくないでしょう。
腕もよくて優しい歯医者さんに行きたいはずです。
そういう歯科医師になるにはどうすればいいのかを教えてくれるセミナーでした。


2年前、大学を卒業したてでこのセミナーを受けた時には、少し抵抗がありましたが、

今回内容はほぼ同じなのに、まったく受け取り方が違っていました。


新人だったあの時とは違い、いまでは副院長となり、

人を率いていく立場になって考え方も変わってきた気がします。


このセミナーは「地域一番」という名前で、この地域で一番の歯科医院になろうという意味なのですが、

当院は地域の人の幸せをを一番考えてあげられる歯科医院になりたいと思っています。


今後ともよろしくお願いいたします。

 

s-IMG_7556s-IMG_7555

 

歯科医師:岡本 光平

 

今は徹底的にスキルアップを目指し、勉強を行っていこうと思います。


また、治療技術だけでなく説明も明確かつ分かりやすくできるように工夫をしていきます。


そして信頼していただけるようなDrになれるよう、日々努力をしていこうと思いました。

 

 

歯科医師:九岡 麻江

 

今回のセミナーで、歯科医師としてのみならず社会人として生きていく上で重要なことを教えて頂きました。


今回学んだことを実践していけば、あゆみ歯科に来て頂いた患者さんの笑顔は必ずや増えていくと思います。


スーパーDrになるべく、日々意識を高く持ちながら、スキル向上に励んでいきたいと思います。

 

 

歯周病治療SRPセミナー 2014.2.12 歯科衛生士:三澤恵美、小松茉優、橋本尚美、安田佳恵

今回はあゆみ歯科クリニックに、

ミントセミナーという、歯科衛生士さんの世界でとても有名な講師であられる、

長谷ますみ先生にお越しいただき、講義と自習を行っていただきました。

あゆみ歯科の歯科衛生士レベルが向上したのではないかと思います。

 

 s-IMG_7187

 

総主任(歯科衛生士):三澤 恵美

 

「黒い歯石」見たことありますか?

 

ばい菌のマンションと呼ばれる「歯石」は白っぽいものと黒っぽいものに分かれます。

 

歯茎よりも上に見られる歯石は白っぽい色をしていますが、

歯茎の中の見えないところについている

歯石は黒っぽい色をしています。

 

どちらも石のような硬さをしているので、お家の口腔ケアのみでは、

歯石の除去は難しいです。

 

歯石を放っておくと、歯が揺れだしたり、体の中にも悪い菌が侵入してしまいます。

 

今回はその歯石をとるためのSRP(エスアールピー)というお掃除の講義を、

日本でとても有名な長谷ますみ先生に指導して頂きました。

 

できるだけ痛みもなく、スムーズに安全に歯石をとる方法を教えて頂きました。

 

歯のお掃除は、痛いイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、

「気持ちよく」喜んでお帰り頂けるよう、頑張りますので、よろしくお願いいたします。

 

s-IMG_7211

 

歯科衛生士 : 小松 茉優

 

あゆみ歯科クリニックをご利用いただき、ありがとうございます。

 

今回、院内にて研修会に参加させていただきました。

 

内容は主に衛生士さんが行うことの多い歯周病治療のマネキンを用いた実践セミナーです。

 

いかに患者様の負担を最小限にし、短時間で治療を行うか、

これがとても大切なことであり、使命だと思います。

 

より患者様の不安を取り除き、これからも努めていきたいと思いますので、

よろしくお願い致します。

 

 

歯科衛生士 : 橋本 尚美

 

今回は、長谷ますみ先生に、あゆみ歯科クリニックにお越しいただいて、

SRPという歯茎の中のお掃除の仕方について学ばせて頂きました。

 

どのようにすれば、より患者様の歯茎への負担を少なくすることができるか、またしっかり

汚れを取り除くことができるかを学ばさせて頂いたので、

これからの診療に生かしていきたいと思います。

 

 

歯科衛生士 : 安田 佳恵

 

s-IMG_7181

 

歯周病でお悩みのある患者様は数多くおられ、

これから歯周病にかかるかもしれない患者様も数多くおられると思います。

 

日々勉強し、技術を身に着けて、患者様に一生キレイな笑顔で過ごし、

一生おいしい食事をして頂けるよう、お手伝いできればと思います。

 

当院ではこれからも、安心して患者様に通っていただき、

患者様の生活がより良いものになるように努めてまいります。

 

s-IMG_7221 

 

 

歯周外科セミナー 2013.1.11~1.12 歯科医師:井上元博

歯科医師 : 井上 元博

 

歯周外科テクニックのセミナーを受けさせていただきました。

1回目は歯周外科を行う上での基本的なテクニックを学び、

2回目は様々な症例に対する手術の方法を学びました。

そして3回目の今回は、全ての応用編として、

実習がほとんどでした。

 

実習中は根面に対してSRPをした時に抵抗感がない状態、

骨面に対しては肉芽組織は徹底的に除去の大切さをしっかり言われたので、

これからもこういった点を特に注意して歯周外科を行っていきたいと思います。

 

歯科医師の仕事とは、ダメージを受けた歯を保存し、

機能できるレベルまで回復させることで、たとえ可能性が数%であっても、

その歯の保存に全力を注ぎこむことです。

我々にとって抜歯は最後の手段であり、それは敗北を意味する、

よって我々は抜いた歯の数だけ成長していかなければならない、

と習いました。

 

今までのセミナーをうけて、歯周外科の難しさを知るとともに、

歯周外科の大切さを知ることができました。

これからもしっかりと学び、技術の向上のために練習を行い、

歯周外科を行っていきたいと思います。

 

歯茎を切ってまで歯周病を治療しないといけないのかと

考えられる方もおられるかもしれませんが、

器具が届かないところの史跡などをしっかりと除去しないと、

歯周病の原因を取り除くことができないので、

歯周外科はそういった所の歯石などを取り除くためには、

必要な手術ありますので、

皆様がよろよく食事をしてもらうため、

歯周病の治療のためにしっかりと行うことができればと思い、

日々、勉強を行っていきたいと思います。

 

 

SJCDベーシックセミナー第6回  院長:福原 隆久

2013年から行っていたSJCDベーシックセミナーも第6回で最後となりました。

 

皆様の歯をしっかりと残すための歯周病治療、

よりきれいにするための審美治療、

かみ合わせを安定させ、歯自体を守る咬合治療、

それらを包括的にまんべんなく学べる

本当に素晴らしいセミナーでした。

 

講師の先生方からもとても親切に指導していただくことができ、

この半年ほどで大きく成長できたと思います。

 

sj6153

 

この経験を活かして、ご来院の皆様の歯を長持ちさせ、

ずっときれいに使っていただけるようにし、

おいしく食事をしてすごしていただけるよう、励んでいきたいと思います。

 

再来月からはさらに、SJCDレギュラーコースという、

もう一つ上のコースも受講し、さらなるレベルアップを目指したいと思います。

 

 sj62

 

 

 

歯周外科テクニックセミナー 2013.11.9,10 歯科医師:井上元博

歯科医師 : 井上 元博

sIMG_0352

前回は歯周外科を行う上での切開や縫合について学び、

今回は実際に行うオペの方法である、歯冠長延長術について学びました。

 

歯冠長延長術を行うことで、生物学的幅径の獲得や、

適切な歯冠長の獲得などができ、このオペを行うことで

歯肉縁下のカリエスや残根でも抜かずに保存することができます。

 

歯周病に悩んでいる方は多くいるので、

その人達を治療するための技術、方法を学ぶことができました。

 

患者さんの状態に合った治療方法を選び、

最善の治療を行えるようにしっかりと学び、

技術を身につけ、磨いていきたいと思います。

 

 

SJCDベーシックコース第4回 2013.12.14~12.15 院長:福原隆久

院長 : 福原 隆久

sIMG_6838

SJCDベーシックセミナーの第4回目に行ってきました。

最近では、受講生同士でも交流を持つ機会も多くなり、

セミナー後の時間でも、お互いの歯科診療や治療内容などについて、

話し合う、有意義な時間が持てています。

 

今回の内容は、臼歯部(奥歯)の歯の形の削り方、形の整え方、と、

歯周病が進んだ方への歯周外科、骨整形という2本立ての内容でした。

 

しっかりとした咬み合わせ、あるい見た目を良くする審美治療、などを

考えたうえでも、しかkりとした形に歯を削ることは必要最低条件となります。

 

また、ご自身の歯を長持ちさせるために、歯周病治療、歯周外科というものも

とても大切です。

 

改めて、歯をきれいに治す、しっかり治す、長持ちさせる、

という歯科治療の基本哲学を刻み込んだ2日間でした。

 

これからも、地域の皆様のお口の健康を守り、増進するため、

日々精進していきたいと思います。

 

 

メールで相談する(無料)インターネットでのご予約はこちら

スペシャルコンテンツ

診療案内

診療時間・アクセス

 
10:00~19:00       

※定休日は日曜日・祝日です。


〒614-8297
京都府八幡市欽明台西31-8

TEL/FAX 075-981-6874

link_g 診療時間・アクセス

八幡市・京田辺市・枚方市で一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

モバイルサイト

携帯サイトはQRコードから
アクセスしてください。

QRコード

コンテンツメニュー
診療時間
 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日
10:00~19:00      

※定休日は、日曜日・祝日です。

開院 開院 閉院 閉院 



〒614-8297
京都府八幡市欽明台西31-8

TEL/FAX 075-981-6874


link_g 診療時間・アクセス

八幡市・京田辺市・枚方市で一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

診療案内