歯科の勉強の記録

2014 CEセミナー マイクロエンドコース 2014.11.30 院長 福原 隆久

こんにちは、八幡市あゆみ歯科クリニックの院長、福原です。
今回はマイクロエンドという治療のセミナーに行って来ました。

マイクロエンドとはどういうことかと言いますと、
「マイクロスコープを使って歯の根の治療をする」
ということです。

虫歯が大きくなってしまったり、歯の根が膿んできてしまうと、
どうしても歯の神経を取ったり、根の先の消毒が必要になることがあります。
その時に肉眼で行うとどうしても見える範囲や見える大きさに限界がありますので、
近年では、マイクロスコープという拡大鏡を使いながら処置を行う、
という治療が広がってきています。

今回のセミナーでは最大22.5倍に拡大しながら歯の中身をしっかりと「見て」
消毒の処置を行う練習を行いました。
実際の機材を使用しながらの実習でしたので、とても勉強になりましたし、
そのすごさ、というものも実感することができました。

あゆみ続ける歯科クリニック・・・

あゆみ歯科クリニックでも常に最先端の治療を取り入れ、
ご来院の方々の歯や笑顔を守っていくため、
2015年2月にオープンする新館では、最先端設備をそろえたオペ室を設置する予定です。
その中に今回習得したマイクロスコープを設置し、
より高いレベルの治療を皆様にご提供できるよう、つとめていきたいと思います。

今後とも何卒よろしくお願い致します。