歯科の勉強の記録

スーパーDr育成セミナー 2014.4.20 院長:福原隆久 副院長:日野卓哉 訪問診療部長:松本勲 歯科医師:岡本光平、九岡麻江

今回は、あゆみ歯科クリニックの常勤歯科医師5人全員で、

歯科医師の向けの社会人セミナーに出席してきました。

 

歯科医師として、虫歯を治したり、歯周病治療をしたり、

矯正やインプラントをしたり、ももちろんとても大切ですが、

それ以前に一社会人として、技術だけではなく、接客接遇、言動、

人をまとめる力、そういったものも同じくらい重要になってきます。

 

今回のセミナーでは、そういった歯科医師として、高い社会性をも持つことの重要性や、

その具体的な姿勢や言動などを学びました。

院長:福原 隆久

 

今回のセミナーで、複数の歯科医師が在籍する当院では
歯科医師の技術、社会人レベルの向上がとても大切であると、
改めて実感しました。

今後とも、自分自身はもちろん、在籍歯科医師の全員が
インプラントや矯正などの治療技術はもちろん、接客接遇など人間力の向上も図り、
八幡市、枚方市、京田辺市など、地域の方々の奥地の健康に貢献できるよう、
彼らの成長を促すプログラム作っていこうと思います。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

副院長:日野 卓哉

 

今回受講したセミナーは歯医者の治療技術を上げるためのものではなく、

歯医者としての人格を鍛えるためのセミナーでした。
いくら腕が良くても、怖かったり、嫌な人だったりしたら患者さんは行きたくないでしょう。
腕もよくて優しい歯医者さんに行きたいはずです。
そういう歯科医師になるにはどうすればいいのかを教えてくれるセミナーでした。

2年前、大学を卒業したてでこのセミナーを受けた時には、少し抵抗がありましたが、

今回内容はほぼ同じなのに、まったく受け取り方が違っていました。

新人だったあの時とは違い、いまでは副院長となり、

人を率いていく立場になって考え方も変わってきた気がします。

このセミナーは「地域一番」という名前で、この地域で一番の歯科医院になろうという意味なのですが、

当院は地域の人の幸せをを一番考えてあげられる歯科医院になりたいと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

歯科医師:岡本 光平

 

今は徹底的にスキルアップを目指し、勉強を行っていこうと思います。

また、治療技術だけでなく説明も明確かつ分かりやすくできるように工夫をしていきます。

そして信頼していただけるようなDrになれるよう、日々努力をしていこうと思いました。

 

 

歯科医師:九岡 麻江

 

今回のセミナーで、歯科医師としてのみならず社会人として生きていく上で重要なことを教えて頂きました。

今回学んだことを実践していけば、あゆみ歯科に来て頂いた患者さんの笑顔は必ずや増えていくと思います。

スーパーDrになるべく、日々意識を高く持ちながら、スキル向上に励んでいきたいと思います。