よくある質問
トップよくあるご質問, 歯並び・矯正治療について>矯正治療の治療期間はどれくらいですか?

よくある質問

矯正治療の治療期間はどれくらいですか?

矯正の治療期間は、

 

第1期治療(小児期の矯正治療でマウスピースなどで行うもの)の場合は、

平均9カ月~12ヵ月位です。

 

早い遅いは人によってありますので、余裕をみて頂いた方がいいかと思います。

 

特に第1期治療は取り外し式となりますので、

中々装着する時間を確保できなかったり場合は、治療期間が長くなることもあります。

 

逆に、毎日しっかりとほとんどの時間使っていただければ、治療期間はグンと短くなります。

 

そして治療終了後、すぐに装置を外してしまうと、後戻りと言って、骨・歯並びが元に戻ってきてしまうので、

約6ヵ月間ほど、つけたままにしていただく「保定」という期間が必要になります

 

次に第2期治療(永久歯列になってから行う、ワイヤーを使うもの)の場合は、

平均で1,5年から2年間位です。

 

これも動くスピードの速い遅いは人によってありますし、動かす量によっても期間が変わりますので、余裕をみて頂いた方がいいかと思います。

 

動かす量が少ない方、非抜歯で行える症例に関しては、6カ月から9カ月程で終わることもありますので、

お気軽にご相談ください。

 

こちらも治療終了後には後戻りを防止する「保定」期間が存在します。

 

第2期治療の保定は約1~2年間ですが、透明のマウスピースを使って行うため、

ワイヤーなどの装置自体は、治療終了と同時に外すことが可能です。

 

 

矯正治療に関しては、矯正治療ページもご参照頂ければ、と思います。

メールで相談する(無料)インターネットでのご予約はこちら
コンテンツメニュー
診療時間
  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
10:00~19:00       

※定休日は、日曜日・祝日です。

開院 開院 閉院 閉院 



〒614-8297
京都府八幡市欽明台西31-8

TEL/FAX 075-981-6874


link_g 診療時間・アクセス

八幡市・京田辺市・枚方市で一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

診療案内