豆知識
トップその他, 豆知識>治療をしたのに綺麗な歯?メタルフリー治療で美しい歯を取り戻そう

豆知識

治療をしたのに綺麗な歯?メタルフリー治療で美しい歯を取り戻そう

歯医者さんで治療を受けるときに気になるのが見た目の問題です。前歯の治療ではなおのことですが、実は奥歯の治療であっても治療後の色調が不自然だと笑ったときに違和感を与えてしまうことがあります。実は歯科治療では綺麗な歯を治療によって金属に置き換え、不自然な治療を施すことが問題視されていて、最近ではメタルフリー治療が頻繁に行われるようになってきました。歯科治療で行われるメタルフリー治療について一度詳しくご紹介します。

 

1.歯科治療で使う材料を知っておこう

 

歯科治療では様々な材料を利用します。実はこの材料の性質を理解しておくと歯の治療の選択に非常に役立つことがわかっていて、歯科治療を成功に導く上でも材料の知識は欠かすことができません。一度しっかりと知識をつけておきましょう。

 

・金属

歯科治療ではゴールド・チタン・銀・クロムなど様々な材料を使って治療を進め、実は長らくこの金属による治療が主流となっていました。金属というのは材料的には非常に便利なものなのですが、自然な歯の色調からかけ離れているので、どうしても不自然さが際立ってしまいます。材料的には非常に丈夫で長持ちするのが特徴で、現在でも必要に応じて金属を利用した治療が広く行われています。

 

・レジン

レジンというのはいわゆるプラスチックのような材料です。プラスチックといっても非常に色調が歯に似ていて、お口の中で形を整えたり、お口の中で自然な歯に似せて作ることができるので人気があります。レジンは最近になりその性質が非常に進歩していて、ほとんど本物の歯と見分けがつかないような治療が可能になっている非常に優れた材料です。レジンを使った治療を検討されている方が年々増えるほど優れた材料なので、利用を考えてもいいかもしれません。

 

・セラミック

セラミックの材料はレジンと異なり陶器で出来ている材料です。セラミックは美しさがあり、レジン以上に綺麗な歯を作るときにはセラミックを検討するのがいいのですが、硬さがあるので、噛み合わせにぶつかる歯を削ってしまうことがあります。また、破損した時の修復が難しく、壊れてしまった時の修復を考えるとレジンに軍配が上がります。

 

様々な材料がありますが、どの材料もそれぞれメリットがあり、見た目だけを考えて材料を選ぶのは禁物です。歯医者と一緒に相談しながら選ぶようにしておきましょう。

 

2.金属を使わない治療が浸透している

 

歯科治療は見た目の美しさを非常に重視する治療なので、最近になり金属を使わないレジンやセラミックを使った治療が浸透しています。特に注目したいのがレジンです。

 

最近開発されているレジンはハイブリッドレジンという材料を複数組み合わせたものが使われていて、硬さが十分にあり、美しさも十分に保証されているものが多数使われています。レジンは接着剤が進歩したことで虫歯の治療で大活躍していて、最近では見た目の改善のために金属の詰め物を取り外してレジンに置き換える治療が広く浸透するようになってきました。奥歯が綺麗になるだけでも実は多くの変化があり、金属を使わないメタルフリー治療に参入する歯医者が数多くいます。

 

メタルフリー治療は見た目の美しさと機能性の両方を兼ね備えている非常にいい選択肢です。これから治療を受ける方はメタルフリー治療を考えてみるといいでしょう。

 

3.メタルフリー治療にはこんなメリットも

 

実はメタルフリー治療には見た目の美しさ以外にも嬉しい要素があります。金属を使わない治療なので、歯茎の変色を引き起こすメタルタトゥーや金属アレルギーなどの厄介なトラブルを回避できるメリットがあるので、実は見た目以外の理由でもメタルフリー治療を選択する意義があります。

 

金属アレルギーは手足に水疱ができてしまったり、人によっては痛みを伴う掌蹠膿疱症という病気を引き起こす原因になることもあります。メタルタトゥーになってしまうとなかなか元に戻すことができず、歯茎を切開して着色した組織を除去する手術を受けなければ綺麗に戻すことができません。メタルタトゥーの治療はかなり大掛かりなものなので、そもそもメタルタトゥーが起こらないように注意しなければならないのです。

 

金属を使った治療は必ずしも悪いものばかりではなく、メリットもあります。しかし不必要に金属に頼ってしまうのはいいものではないので、金属を使わない治療を考え、必要に応じて金属を利用するようにするといいでしょう。

 

 

4.メタルフリー治療まとめ!

金属を使わないメタルフリー治療は見た目に与える影響も小さく、全身に与える影響も少ない優れた選択肢です。金属を使わないというのは材料の丈夫さに不安があるかもしれませんが、最近の材料の性質の改善は非常にめざましく、丈夫さもかなり確保できています。金属に頼らないメタルフリー治療を検討されている方は是非一度歯医者さんに相談してみましょう。

メールで相談する(無料)インターネットでのご予約はこちら
コンテンツメニュー
診療時間
 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日
10:00~19:00      

※定休日は、日曜日・祝日です。

開院 開院 閉院 閉院 



〒614-8297
京都府八幡市欽明台西31-8

TEL/FAX 075-981-6874


link_g 診療時間・アクセス

八幡市・京田辺市・枚方市で一般歯科、小児歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科のことなら、あゆみ歯科クリニックにご相談下さい。

診療案内